人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

コミュニケーションデザイン研究室

7月の誕生石は?

こんにちは。アートクレイ事務局の竹村です。
今日は7月の誕生石についてお届けします。

今月は私も大好きだった情熱の赤!!「ルビー」です。
ルビーはミャンマー産の「ピジョンブラッド(ハトの血)」という、落ち着きがあり、
燃えるように輝く赤い色を放つ、赤からわずかに紫がかった赤のルビーが一番と
言われています。言葉だけではピンとこないですよね?

こんな感じがミャンマー産のルビーです。

7月の誕生石は?_f0181217_15154736.jpg
ルビーは5大宝石です。モース硬度は9。硬度、希少性ともにダイヤモンドに次ぐ宝石です。
宝石の特長ですが、内包物が好くない方が価値が高いです。

ルビーの原石はコランダムでサファイヤと同じ原石になります。
コランダムは赤だけがルビーで、それ以外の色はサファイヤになります。
ですのでサファイヤはブルー、ピンク・イエローなど様々なカラーがあります。

産地はミャンマーの他、スリランカやタイなどで採れます。
7月の誕生石は?_f0181217_15104398.jpg
真っ赤なルビーには神秘の力が宿っていると考えられており、古くからお守りとして
身につけられていました。また勝利を呼ぶ石、カリスマ性を高める石として、権力の
象徴として扱われてきたそうです。

昔、初任給で母親にプレゼントしたのもルビーでした。
皆さんも作品にぜひ使ってみて下さい。竹村でした。




# by artclayclub | 2021-07-07 15:11 | Comments(0)

皆さん、こんにちは。アートクレイ倶楽部の竹村です。
今日はアートクレイマーケット2021夏の中からおススメな商品をご紹介します。

まずはアコヤ真珠です。
アートクレイマーケット2021夏のおススメ商品は?_f0181217_09555398.jpg
真珠は海からの贈り物。自然が創りだす逸品です。
真珠は色、照り、巻きが一番重要な要素です。

中でもおススメはP-0278 4.0mmUPの真珠です。
グレードはBですが、色と照りがあり小さいサイズでも輝きを放っています177.png
特に5mm以下のサイズはあまり販売されていない貴重なサイズです。

次はフラワービーズキャップです。

アートクレイマーケット2021夏のおススメ商品は?_f0181217_09554363.jpg
リングもフラワービーズキャップを組み合わせることでゴージャス感がでます。
サイズも5.5mm~10.0mmまであるのでお持ちの真珠に組み合わせることもできますね。

最後にお手入れ道具であるパールケアスプレーとパールケアキットです。

アートクレイマーケット2021夏のおススメ商品は?_f0181217_09553637.jpg
アートクレイマーケット2021夏のおススメ商品は?_f0181217_09554872.jpg
真珠の一連のネックレスをずっとお手入れしないで放置しておくと、徐々に黄ばんでくる、
なんて話を聞いたことはありませんか?

真珠は汗に弱いです。使ったらパールケアスプレーを吹き付けて付属の布でさっとふき取るだけで
美しさが保たれます。
お手持ちの真珠にもぜひ試して下さい!!

真珠と言えば、地域特別セミナーで「世界中の真珠を取り扱うプロから学ぶ真珠のはなし」の講座があります。
本物のアコヤ貝から真珠を取り出す貴重な体験もできます。
また銀粘土全国セミナー「面が煌めく。真珠母貝からつくるジュエリー」ではアコヤ真珠の母貝から
ジュエリーを制作していきます。
真珠、あついですね。

またマーケットの情報はブログにてお伝えします166.png

最後になりますが、第17回銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト国際展の応募申込みが
スタートしています。公募の申込期限は7月9日(金)までとなっています。
ぜひご参加下さい。

# by artclayclub | 2021-07-02 11:06 | Comments(0)

皆さん、こんにちは。アートクレイ事務局の竹村です。
少しずつ夏を感じる季節になってきましたね。

今日は銀粘土全国セミナー Mother Of Pearl Jewellery 面が煌めく。真珠母貝からつくるジュエリー
セミナーのご案内です。本日からお申込みがスタートしました。

銀粘土全国セミナーのご案内_f0181217_10352260.jpg
今回はあまり注目されてこなかったアコヤ真珠の母貝を使った作品を制作します。
アコヤ貝はタヒチやオーストラリアなどで採れる黒蝶貝・白蝶貝と違いサイズが小さく、真珠層が薄い
のが特徴です。ですので市場でもほとんど販売されていない逸品です。

銀粘土全国セミナーのご案内_f0181217_10363644.jpg
しかし貝の内側は光の加減で虹色のように輝いています。
セミナーではアコヤ貝を加工して美しいペンダントを制作します。

桜川りょう先生のアレンジ作品も貝の美しさを最大限に引き出したジュエリーになっています。

銀粘土全国セミナーのご案内_f0181217_10353434.jpg

海からの贈り物を、美しいジュエリーにできる今回のセミナーにぜひご参加下さい。
会場でお待ちしています。竹村でした。



# by artclayclub | 2021-06-28 18:09 | Comments(0)

こんにちは!
アートクレイ倶楽部事務局の半田です。

アートクレイ倶楽部会員の皆さん、6月のダイレクトメールはお手元に届きましたか?
主な内容は2021年銀粘土全国セミナー『面が煌めく。真珠母貝から作るジュエリー』のご案内、新教材・販売終了教材のご案内、「アートクレイマーケット2021 夏」になります。
6月限定の耳寄り情報もありますので早めにご覧くださいね104.png
アートクレイマーケット2021夏 やってきました!!_f0181217_12430277.jpg
そして今回のブログでは「アートクレイマーケット2021 夏」の中から新商品となる合成石をご紹介します165.png


まずは合成石のうんちくをご覧ください!

~合成石(シンセティックストーン)とは~
合成石とは人の手によってつくられた天然石と同じ結晶体でできた人工石です。
ガラスや他の物質と比べて硬度が高く、月日を経過しても色や輝きが変わりません。
また、天然石とほぼ同じ結晶構造をもつため、外観から天然石と区別するのは難しく、
美しくてデザインが素晴らしいカットの合成石は身に着ける人を素敵に見せます!


そしてご紹介!!
チェコで一番有名な高品質クリスタルジュエリー・オブジェの会社『PRECIOSA(プレシオサ)』で作られた「シンセティックストーン」です。



まずは「ダイヤモンドといえばこの形」!宝石店などでよく見かける定番のダイヤ形が
特徴的なラウンドブリリアンカットからご覧ください!
アートクレイマーケット2021夏 やってきました!!_f0181217_11242555.jpg

サイズは各色共に RDΦ2~Φ4、それぞれ5ヶ入りです。
ゴールド、オレンジ、アメシスト、ペリドット、サファイア、ダークレッド、エメラルドの美しくカラフルな7色を揃えました。


続いてファンシーカットもカラフルに各カット5色を用意。
鮮やかな暖色系のカラーをお楽しみください!

アートクレイマーケット2021夏 やってきました!!_f0181217_11175003.jpg
マーキスダイヤモンドカット3×6(5ヶ)
アメフトボールのような特徴的なカットは蝶々の羽や、花びらなど、動植物をモチーフにしたジュエリーに最適です!

スクエアプリンセスカット3×3(5ヶ)
「プリンセス」という王族にちなむ名称の通り、変化を付けたブリリアントファセットが施され、まぶしいほどのきらめきを放ちます!

ペアシェイプダイヤモンドカット4×6(5ヶ)
西洋梨や涙のしずくの形をした特徴的なカットはデザイン性が高く、先端が細く下部が丸いので揺れるタイプのネックレスやピアス、イヤリングに最適です!

※石枠はマーキスダイヤモンドカット以外、今までの石枠を使用することができます。


そして2021年9月1日からは上記カラーにプラスして各カットにのホワイトとピンクが追加されます!
もう少しお待ちくださいね!

アートクレイマーケット2021夏 やってきました!!_f0181217_12411250.jpg

どの石も上品で綺麗な輝きがあります173.pngぜひ新しい輝きを手に取ってお楽しみください!

今回のマーケット案内は、新しくなる合成石のご紹介でした!
今後も数回に分けてマーケットの情報をお届けさせていただきますので楽しみに!



最後に、第17回銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト国際展の応募申し込みがスタートしました!!
公募の申込期限は7月9日(金)まで。(作品提出は8月23日(月)~ 8月31日(火)まで)
2年に1度の大イベント、毎回皆さんの作品を拝見するのが楽しみで今から心待ちにしております♪
皆さん奮ってご参加くださいね!


誠に申し訳ございませんがご紹介いたしました教材はアートクレイ倶楽部会員様のみご購入が可能でございます。
あしからずご了承のほどよろしくお願い申し上げます。





# by artclayclub | 2021-06-24 17:51 | Comments(0)

6月の誕生石は?

こんにちは。アートクレイ事務局の竹村です。
今月も6月の誕生石についてご紹介します。

6月の誕生石は3つあります。かなり豪華な石たち、
ムーンストーン、真珠、アレキサンドライトです。

6月の誕生石は?_f0181217_10205318.jpg
ムーンストーンは月の力が宿る石といわれこの名前がついたと言われています。
ムーンストーンは光の加減で青白く神秘的に輝くシラー効果や、宝石の内部で反射された光が
中央で線のようになるキャッツアイ効果もある石なので人気も高い石です。
モース硬度は6~6.5ですが、傷も多い石なので石留の際は注意して留めましょう。

次に真珠です。

6月の誕生石は?_f0181217_10205955.jpeg
真珠は世界各地の海や湖で採取されており、多くの女性が冠婚葬祭のシーンで身に
着ける宝石として欠かせません。真珠は自然が創りですのでデリケートな宝石です。
一度使ったら柔らかい布などでお手入れしましょう。モース硬度は2.5~3です。

最後はアレキサンドライトです。
6月の誕生石は?_f0181217_10204467.jpg
アレキサンドライトはロシア皇帝のアレクサンドル2世から名付けられました。
ロシアのウラル山脈で初めて発見されました。
現在はブラジル、スリランカ、東アフリカ産が主流となっています。
モース硬度は8.5です。もとの原石はクリソベリルでキャッアイも同じ原石です。

太陽光では青緑、白熱光では赤紫と2色の色を楽しめる貴重な石です。
硬度、希少性、美しさすべてを兼ね備えた私も一番好きな天然石です。

豪華な6月の誕生石も皆さんの作品に取りいれてみて下さい。





# by artclayclub | 2021-06-04 13:49 | Comments(0)