人気ブログランキング |

ブログトップ

コミュニケーションデザイン研究室

こんにちは。アートクレイ事務局の竹村です。

11月22日に世田谷区にありますリサイクル千歳台さんで木の葉のペンダントの
ワークショップを開催しました。講師は鈴木ちほ先生です。

10月に引き続き今回も50組以上のお申込みをいただきました。

ワークショップの様子をお届けします_f0181217_09382682.jpg
ワークショップの様子をお届けします_f0181217_09383029.jpg
子供たちは自分で作りたい木の葉を選び何度もペーストをぬり重ねていきました。
最後はブラシで磨いてきれいな作品ができました。

ワークショップの様子をお届けします_f0181217_09384788.jpg
ワークショップの様子をお届けします_f0181217_09384267.jpg
ワークショップの様子をお届けします_f0181217_09383852.jpg

次回は2021年5月に開催予定です。
竹村でした。



# by artclayclub | 2020-11-24 09:46 | Comments(0)

気になるオンライン講座

皆さんこんにちは。
アートクレイ工房の吉原です。

最近よく耳にする「オンライン」154.png
先日工房でも「zoom」を使いオンラインで「琥珀の知識と使い方講習会」を開催してみました。
気になるオンライン講座_f0181217_15233350.jpg
講師は長谷川典子先生



その時の様子をアートクレイ工房のブログにもUPしているのでご覧ください。
当日は北海道から沖縄までと全国津々浦々のアートクレイ倶楽部会員の方々が参加してくれました。
こうして距離に関係なくリアルタイムでコミュケーションが取れるのは「オンライン」の良いところだと改めて関心した講座でした。
今回参加出来なかった方はまたの機会によろしくお願いします。



ここで第2弾の琥珀セミナーのお知らせ!
※こちらはオンライン講習ではありません。アートクレイ工房を会場として開催します。
※アートクレイ倶楽部会員の方限定のセミナーです。
気になるオンライン講座_f0181217_15231981.jpg
詳しくは下記のアートクレイ工房のホームページをご覧ください。


皆さんのご参加お待ちしております101.png









# by artclayclub | 2020-11-19 15:37 | Comments(0)

こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局の半田です!

今回はシルバーアクセサリーとは切っても切れないシルバーチェーンについてお話させていただきます。
ペンダントは人気のアイテムですが、長さでも結構イメージが変わります。
定番的には40~50㎝が人気ですが実際のところどうでしょうか?

そこで今回はちょっと気になる「チェーンの長さによる印象の違い」と「季節で人気のチェーンの長さ」を半田目線でお伝えします102.png

まずはイラストをご覧ください!
季節で人気のチェーンの長さ_f0181217_15434765.png
「40cmチェーンの場合」
一番顔に近い位置にチェーンがくるので、すっきりと明るい印象が出ますね!年間通して人気ですがやはり春から夏にかけて多くのご注文を頂きます♪


「50cmチェーンの場合」
オールシーズン、定番的に使えるチェーンで、首元まである服とも相性が良く、安定したご注文を頂ける長さです。男性が使用されるならこの長さからでしょうか。
季節で人気のチェーンの長さ_f0181217_15435101.png
「60cmチェーンの場合」
エレガントさが一気にアップ!ペンダントトップを付けるとトップの存在感も際立ちます。大き目のトップがバランスよさそうですね。


「80cm以上のチェーンの場合」
定番品としての扱いはありませんが、マーケットやWEB限定商品などで切り売り販売することがあります。
厚手の洋服を着られる際や2重でよりエレガント感をアップ!などなどいろいろ試せる長さです。


「スライド式チェーン・ピンスライドチェーン」
スライド式チェーンは60cm、ピンスライドチェーンは50cmでご用意があります。
幅広く長さを調節できるので、各チェーンを抑えて一番の売れ筋チェーンとなっています165.png







# by artclayclub | 2020-11-13 10:03 | Comments(0)

全国セミナーのご案内!

こんにちは!
アートクレイ倶楽部の半田です。

今日はいよいよ初回開催が来週に迫った銀粘土技能認定者向け全国セミナー「ヒンジ技法を使ったフレキシブルペンダント」セミナーをご紹介します102.png

全国セミナーのご案内!_f0181217_09091244.jpg


このセミナーでは今までのヒンジ(蝶番)を使った技法とは一線を画し、技法さえマスターすればロウ付けやカシメ作業なしで制作することができる内容となっています。
全国セミナーのご案内!_f0181217_10480865.png


リバーシブルにできる作品が作れるので普段使いにも飽きのこない作品が作れますし、応用すればロケットペンダントも作れますね!
また、身近なものを使ったテクスチャーもご紹介頂けます165.png

全国セミナーのご案内!_f0181217_10453614.png
~蝶番のうんちく~
蝶番(ちょうつがい、ちょうばん)とは

扉や蓋を開閉させる部品で、英語ではHinge(ヒンジ)と言います。

その形状が蝶々に似ているから 「蝶番(ちょうつがい)」と呼ばれるようになり、「番(つがい)」には、二つのものが組み合わさって一組となるもの、雄と雌(夫婦)、関節、等の意味があるそうです設業界では略字の「丁番」が用いられることが多く「ちょうばん」とも読まれるそうです。



講師は神奈川県でオリジナルブランド「Akao Masato Jewelry」を展開されご活躍の赤尾政登先生。
赤尾先生からメッセージをいただきましたのでご紹介します!


全国セミナーのご案内!_f0181217_09090466.jpg
初めまして。今回の全国セミナーを担当させていただく赤尾と申します。
今回のセミナー作品はヒンジ(蝶番)という彫金では、とても難しい技術をアートクレイを駆使することによって
難易度を下げ、金属特有の硬さがありながら動きもある作品を制作します。
柔らかい銀粘土でパーツを作り、硬い銀線とパイプを加工し繋いでヒンジを作り上げていきます。
彫金とアートクレイ両方の技術に触れていただき、今回のセミナーが皆様の物作りの世界を広げる一助になれば幸いです。


初回は府中会場にて来週13日に開催します!!
全国セミナーとしては初めてのヒンジを使った技法、みなさんのご参加お待ちしております♪

このセミナーは銀粘土技能認定者の方を対象としています。
開催は地区によって異なりますので、開催が決定いたしましたら事務局、または各地の
グループリーダーよりご案内いたします。






# by artclayclub | 2020-11-06 13:30 | Comments(0)

こんにちは!事務局のおくぞのです

今週は?今月は?ハロウィンですね!
今回のスタッフ作品はもちろんハロウィンをテーマに作りました
スタッフ作品 ハッピーハロウィン2020_f0181217_17384922.jpg
毎年カボチャやコウモリを作っていますが 少しずつ成長してますでしょうか!?

スタッフ作品 ハッピーハロウィン2020_f0181217_17385382.jpg

事務局のスタッフはみんなお菓子が大好きです
撮影用に買ってきたこのアメはきっとすぐになくなっちゃうと思います(>▽<)

それではまた来月お目にかかります


# by artclayclub | 2020-10-30 17:40 | 事務局より | Comments(0)