2018年 11月 08日 ( 1 )

純銀の『叫び』現る!!

皆さん、こんにちは。
アートクレイ事務局の宇土です。



現在、上野の東京都美術館で『ムンク』展が開催されています!
もう行ってきた!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?



個人的に、ずーーーーっと見に行きたいなぁと思いつつ機会を逃してきた昨今です。

お目当ては当然ムンクの『叫び』です。一度見たら忘れられない絵画のひとつですよね。



『叫び』のあの顔のイメージがずっと頭から離れず、あれ?
銀粘土で作ったらどんな感じになるかな?と思いはじめてしまったが最後、
制作せずには居られませんでした。




そして完成したのがこちら!あくまで似ても似つかないオマージュ作品なので悪しからず(笑)
いぶしが頬のコケた部分によく合いました。

f0181217_09263616.jpg

使用粘土量、なんと350g!!

頭部の中には乾燥して使い難くなってしまった粘土を詰め込み量増しをしました。

ずっしりしていてなかなかの存在感!でも粘土の造形時間はたったの35分。
意外と手早く制作できました。


深まる秋の夜長にアートクレイで『アートな作品』制作も面白いかもしれませんね。

また制作し掲載していきますので、また見に来て下さい!!



[PR]
by artclayclub | 2018-11-08 10:51 | Comments(0)