ペーパータイプを巻き巻きしてみました

こんにちは。

事務局スタッフの松下です。027.gif


昨日までは5月下旬の暖かさだったのですが、今日は寒いですね!

しかし、季節は夏に近づきつつあることは確実です!!



ということで、今日はこれから到来するであろう夏!に向けて


軽くて、涼しげな作品を作ります!










f0181217_18491213.jpgf0181217_15520794.jpg 








ペーパータイプを2mm幅で20本カットします。
クイリングバーのスリット部分にカットしたペーパータイプを挟み込み、くるくる巻いていきます。


f0181217_16123465.jpg






まずは直径7mmにしてください。034.gif



f0181217_16132911.jpgf0181217_16242903.jpg 








巻き終わりをスティックのりで仮留めします。軽くつまみ、ティアドロップ型に形を整えます。
室温から800℃30分間
保持で焼成します。



f0181217_17015262.jpg焼成後のパーツを再度クイリングバーやピンセットで巻き直し、形を整えます。

左が焼成直後、右が形を整えたパーツです。042.gif




f0181217_17031967.jpgf0181217_17061818.jpg 








マスキングテープをのりが付いている面を上にし、その上にパーツを配置します。

パーツ同士の接点に油性ペースト、またはオーバーレイシルバーペーストを付けて乾燥させます。



f0181217_17065762.jpgf0181217_17070961.jpg 








純銀丸線(φ0.6)を約1.5cmにカットし、中心に立てます。
その周りにさらにパーツを重ね、油性ペースト(またはオーバレイシルバーペースト)で接着します。

乾燥後、マスキングテープも一緒に焼成します。










完成品はコチラ!
f0181217_17223428.jpg
ペーパータイプをクイリングバーでくるくるするだけで、

こんなに素敵でアーティスティックな透かし模様のイヤリングが簡単にできました!005.gif


皆さんもぜひ応用してみてください!


それではまた次回のブログで!027.gif




[PR]
by artclayclub | 2014-04-18 18:27 | おすすめレシピ | Comments(0)