ヴェネツィアンビーズの簡単ジュエリーレシピ♪

f0181217_16401781.jpgさて、「海外で発見!楽しくアートクレイライフ」
秋のキャンペーンからご紹介。

今回は“from Italy”の教材、ヴェネツィアンビーズで作る
簡単ジュエリーレシピのご紹介です。

ヴェネツィアン・ビーズでジュエリーを作る、というと
なんだかとても難しそう。

but!ビーズ1つだけでも存在感があり、シンプルでも
簡単に素敵なジュエリーができるんです!
ぜひ挑戦してみてくださいね019.gif


ヴェネツィアンビーズのペンダント
用意するもの:ヴェネツィアンビーズ(ここではB-075フラットピアットパープルを使用)
         アークレイシルバー650粘土タイプ約3g、シリンジタイプ、ペーストタイプ 各少量
         純銀丸線φ0.6 少量、丸カン(小)1個、チェーン


f0181217_16422453.jpg
ヴェネツィアンビーズに付属のTピンを通し、先を両丸プライヤーで丸めます。








f0181217_16424364.jpg
純銀丸線φ0.6の端5mmを残し、竹串などに10回ほど巻きつけ、
もう片方の端も5mm残してカットし、両方を両丸プライヤーで丸めます。







f0181217_1702964.jpg
両端をひっぱって広げ、全体を軽く曲げ・・・、







f0181217_16432670.jpg
シリンジタイプで線を描き、乾燥させます。









f0181217_16433645.jpg線と線の接点をペーストタイプで埋め、乾燥、焼成します。










f0181217_16434783.jpg
粘土タイプ3gを4等分し、1個ずつ丸めて平らにつぶし・・・、










f0181217_1643588.jpg
ストローで中心に穴を
開けます。
乾燥し、スポンジ研磨材(赤)で整え、焼成します。







f0181217_1644617.jpg
焼成後磨いたら、チェーンにつないで完成001.gif











ヴェネツィアンビーズのチェーンリング
用意するもの:ヴェネツィアンビーズ(ここではB-048横穴ハートピッコロWGルビーを使用)
         純銀丸線φ0.8 約2.5cm、丸カン(極小)2個、チェーン(喜平52cm)

f0181217_17141263.jpg純銀丸線φ0.8をヴェネツィアンビーズの長さ+1cmにカットします。










f0181217_17143232.jpg両丸プライヤーで片方の端を丸めてビーズに通し、もう片方の端も同様に丸めます。









f0181217_17142383.jpgそこでポイントなのが、丸める前に一度、純銀丸線をヤットコで直角に曲げること!

こうすることで、きれいな丸をつくることができます。







f0181217_17145261.jpg指のサイズに合わせてチェーンをカットし、丸カン極小をつないで完成001.gif












ヴェネツィアンビーズのリング
用意するもの:ヴェネツィアンビーズ(ここではB-063スキッサブラックを使用)
         アークレイシルバー650粘土タイプ約3g、
         純銀丸線φ0.8 約3cm、差し丸カン(小)2個、丸カン(極小)4個

純銀丸線φ0.8をヴェネツィアンビーズの長さ+1cmにカットし、ビーズに通して両丸プライヤーで両端を丸めます。
2.5g程度の銀粘土で3号大きめのサイズのリングを作り、乾燥させます。


f0181217_17212960.jpg







残りの粘土を半分にして、角ができるようにつけ、差し丸カン(小)を差します


f0181217_17215085.jpg















f0181217_17211694.jpg2つ目は、さきほど作った純銀丸線の長さより少し長い位置に角をつくり、同様に差し丸カンを差します。

中目ヤスリとスポンジ研磨材(赤)で整え、焼成。全体をしっかり磨きます。






f0181217_1723382.jpgできあがったら、ビーズを丸カン(極小)でつないで完成001.gif













今回ご紹介しているヴェネツィアン・ビーズは約30種類!

それぞれが個性的で美しい、手作りの逸品です。
ぜひ使ってみてくださいね001.gif
[PR]
by artclayclub | 2011-09-21 17:35 | おすすめレシピ | Comments(0)