人気ブログランキング | 話題のタグを見る

裏技発見しました!

こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局の押見です。
裏技発見しました!_f0181217_20263520.jpg


今回は、只今開催中~!!の『夏キャンペーン第2弾こだわり教材』より

カラフルで可愛い、プラスティック プレセッティングを使った

おすすめレシピをご紹介したいと思います016.gif



プレセッティングは、

石枠やミルタガネを使わなくても合成石を留められる優れもの060.gif


焼成後のアートクレイに穴をあけて微調整。
あとは、ピンセットの柄で“カチッ”と押し込んで留めるだけ!

それだけでも、ミル留め等に比べると簡単ですが、
今回はもっと簡単!!!

裏技レシピをお教えしちゃいます!


◆ご紹介するレシピはこちら◆
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
お豆のように可愛らしいペンダント♪
裏技発見しました!_f0181217_19134295.jpg











裏技テクは、ドリル刃(Φ3.5)の柄を使う!



ではでは、早速レシピをご紹介~!!



1.ドリル刃(Φ3.5)の柄に、長さ2.5mmのところに印をつけます。
裏技発見しました!_f0181217_20253352.jpg















2.銀粘土5gをひも状にし、平らになるよう3mm厚にのばします。
 のばした銀粘土に少しアールをつけ、ドリル刃(Φ3.5)の柄を印のところまで垂直に押し当て、
6個窪みをつけます。
裏技発見しました!_f0181217_20254660.jpg














 ≪ポイント≫
 ・穴と穴の間隔は0.5mm開ける!
 
3.押し当てた窪みに合わせて余分な粘土をカットし、お豆のようなシルエットに整えます。
  穴が少し歪むので、再度ドリル刃(Φ3.5)で穴を整え、乾燥させます。
裏技発見しました!_f0181217_2026228.jpg
















4.窪みの回りの粘土の厚みを1mm以上保ちながらヤスリで整えます。
裏技発見しました!_f0181217_20261558.jpg
















さらに、裏技テク!!

普段あまり使わない“ダルマカン”を使う!!!!







5.ペーストタイプで④の裏にダルマカンを接着し乾燥させます。
 乾燥後、軽く形を整え焼成し研磨します。
裏技発見しました!_f0181217_20263023.jpg













ペンダントの側面に穴を開けて差し丸カンを差し込むことができれば安定するのですが、今回は差し込む場所がない…008.gif

足の長い差し丸カンだと、ペンダントの裏面に貼り付けたとき丸カン部分が重くて落ちそうになりませんか?!

ダルマカンを使うと、足の部分が丸くなっていて接着面が広いため転げ落ちないのです!

発見!


最後に、お好きな色のプラスティック プレセッティングをカチッと押し込んで完成です056.gif
裏技発見しました!_f0181217_20264733.jpg















なんと、「ドリル刃(Φ3.5)の柄」が
今回、ご紹介しているプレセッティングにぴったりサイズでした!!

大発見です038.gif


焼成後に時間をかけて穴を空けることを考えると、
断然、楽チン♪

石の回りの枠をうまく利用して、
夏にぴったりなカラフルなアクセサリーを
作るのがおすすめです!!


このお豆のようなかわいらしいフォルムは、
私のお気に入りです♪





ぜひ一度、お試しくださ~い!
by artclayclub | 2011-05-30 20:45 | おすすめレシピ | Comments(0)

アートクレイ倶楽部事務局より皆さんへメッセージ


by artclayclub