ブログトップ

コミュニケーションデザイン研究室

f0181217_11294857.jpg
みなさん!
こんにちは!アートクレイ倶楽部事務局の半田です。
今日はアートクレイ工房からお届けします!


今日は尊敬する、ジャ○ネットタカタの社長さんを真似ておすすめの教材をご紹介したいと思います。

テレビショッピングでおなじみの高田社長。あのしゃべりにぐっとひきこまれてしまいますよね。

先日読んだ記事で、高田社長がこんなことをおっしゃっていました。
「その商品を買ったらお客様の生活がどのように豊かになるのか。

どうしたら想いが伝わるのか、下手でもいいから、
自分の想いを自分の言葉で素直に話すことを大切に考えている。」
とのこと。

テレビショッピングでのトークには、台本は無く、すべてアドリブだということも
聞いてびっくりでした。

私は人前で話すのは苦手なのですが、高田社長の言葉を胸に今日は頑張ってお伝えします!


さてみなさん!(高田社長風に、ハイトーンで)

作品制作をする時にお困りのことはありませんか?

私は実はアレルギー体質で、花粉や埃っぽい所がダメなんです。
アートクレイの作業で、乾燥時の研磨作業はちょっと苦手でした。
つい、作業に夢中になってしまい、粉を吸って「おほ、おほっ」と咳き込むこともあります。

そんな時に便利なのがコレ!卓上で使える「小型集塵機」です。
f0181217_11305094.jpg


作品展や販売会、ギフトにする作品など、仕上げにこだわりたいし、締切も迫っているから作業も急ぎたいし、、、という時にこれがあれば作業に集中できるのです。

では、早速実演してみましょう!

    \えー!/ \すごーい!/
f0181217_11311617.jpg
・・・というみなさんの声が聞こえてきますね!

作業もスイスイはかどります♪

透明なアクリルの板を挟んで作業できますので、防塵メガネも必要ありません!
f0181217_11304751.jpg

みなさん!さらに便利なことがあるんです。
手元についているライトが細かい所を照らすので、とっても作業しやすいんです!
f0181217_11305759.jpg

集塵の強弱調整が可能なノズルと、掃除がしやすい取り外し可能な受け皿が付いています。

汚れたら取替え簡単な専用のフィルターもあります。

みなさん!もう一つ嬉しい点があります。

強力なパワーで粉塵を吸い込みますので、机の上に削り粉が飛び散ったりすることもありません!!

つい作業に夢中になって、机の上が粉だらけになるなんていうことも防げますよ。

実際の使用感を見ていただける動画を用意しましたので、こちらをご覧ください。


いかがですか~。

今日はちょうど中山悦子先生の特別研究コースに参加されている皆さんに、焼成後の仕上げ作業に使っていただきました。

                    \作業がはかどりそう~♪
f0181217_11441057.jpg
今回使っていただいている、このリューター「POP FILE」
可愛いみかけによらず、ハイパワー。
ゆっくりした速度でも、じっくりと力を入れて磨けますので、仕上げの鏡面磨きに優れています。

ところでみなさん!
「トルク」という言葉をご存知ですか?

「トルクが強い」というのは「回転がゆっくりでも力強く回すことができる」という意味で、リューターの場合は、速度を落としてぐっと磨きたいときに力を発揮します。
「トルクが弱い」と、高速回転で使う時にはまだ良いのですが、回転を落とすと力が弱くなり回転が止まってしまったりということもあります。

その点でもトルクが強い「リューター POP FILE」はおすすめですよ~!
f0181217_11560047.jpg
ぜひこの便利道具を使って、素敵な作品を作っていきましょう!


今日はアートクレイでの制作にとってもおすすめの教材を、頑張って
みなさまにお伝えしました!

少しは私も、高田社長に近づけたでしょうか?

もう少し前髪を伸ばして7:3分けにしてみたいと思います048.gif






[PR]
by artclayclub | 2014-05-26 16:13 | 事務局より | Comments(0)

愛南町が府中工房に?

皆さんこんにちは!
アートクレイ工房のカフェでくつろぐ平井先生と
吉原です。
f0181217_9481949.jpg


今回は
ただ今準備中~の
府中工房における
パールジュエリーデザインコンテスト
の過去17 年の最優秀作品の展示のご案内です

平たく言うと、第1回目~17 回目迄
のグランプリ作品を一堂に展示します!

これらの作品が四国から本州に移動したのは初めてじゃないでしょうか。
f0181217_1003290.jpg

コンテスト主催の愛媛県愛南町のご厚意でお借りした凄い作品群!
やはり良い作品は年月が経っても凄いオーラを放っています。
5月23 日(金)~6 月27日迄アートクレイ工房で展示します。
グランプリ作品はアートクレイで作られた物や彫金技法で作られた物が入り交じっています。
皆さんの今後の制作のヒントが満載です。
是非お友達とお誘い合わせの上、アートクレイ工房へお越しください!


最後に平井先生の6月期の特研作品をドーン!
f0181217_9312477.jpg

こちらも参加申し込み受付中でーす。
※こちらはアートクレイのインストラクターを対象とした講座になります。
[PR]
by artclayclub | 2014-05-21 10:08 | イベント | Comments(0)

特研ってな~に?

皆さんこんにちは!
アートクレイ工房の吉原です027.gif

いよいよ6月期の特研(とっけん)の申し込み受付が始まりました~!

~で、私思ったんです034.gif

特研ってな~に?って思う人多いんじゃない026.gif

正式には特別研究コースって言います。

改めてご説明しますと、

アートクレイ工房には「研究科」と「特別研究科コース」の2種類があります。

まず「研究科」
資格を取得した後のアートクレイのインストラクター向けに

スキルアップとして本部講師の指導を受け、月2回のペースで行っているクラスです。


そして、「特別研究コース」
f0181217_1630932.jpg

こちらは本部講師が課題作品を設けて、指導を行い、

全員で課題作品を作るコースです。

こう書くと、敷居が高く感じるかと思いますが、

そんなこと無いですよ!

どちらもアートクレイのインストラクター資格をお持ちならご参加いただけます。

受講されている皆さん、お喋りと制作を楽しみながら受講されています。

自分はインストラクターの資格を取ったばかりだからと

遠慮している方はもったいないですよ。018.gif

是非一緒にアートクレイライフを楽しみましょう!001.gif
[PR]
by artclayclub | 2014-05-20 16:35 | Comments(0)

府中工房からこんにちは

皆さんこんにちは!
今年の4月からアートクレイ工房本部府中教室(府中工房)の
マネージャーになりました吉原秀和です040.gif
f0181217_9163693.jpg
(なぜ白衣? 先日、歯科技工士学校さんでワークショップをした時の画像なんです)



早いもので就任してから1ヶ月が経ちました。
私が工房に来てからの楽しみの一つ034.gif
ズバリ富士山を眺めながら珈琲を飲むこと!063.gif
(ずっと珈琲飲んでサボってる訳ではありませんよ。休憩時間だけです。念のため046.gif)



ここはさながら天空カフェ。
f0181217_9234028.jpg

この景色を私だけで楽しんでいてはいけない!
もっと皆さんにも楽しんで頂けるように、ラウンジの模様替えをしてみました!
f0181217_9242141.jpg

ソファーを窓際に置いたので、ゆったりと景色を眺めることが出来ます。
f0181217_9244513.jpg

女性誌も置いてあるのでくつろぎながらお楽しみください!


素敵でしょう!
ますます私の珈琲を飲む回数が増えそうです!037.gif
皆さんもお気軽にお茶しに来てください。
(勿論お茶代は無料ですよ001.gif)



せっかく工房に来て頂くのですから、
リューターやバレル、バッファーを使い比べて頂けるコーナーも作っちゃいました!
f0181217_9524217.jpg

f0181217_9524431.jpg

どの機械もお気軽にお試し頂けます。

その他、セレクトショップでは沢山のお買い得商品が用意されています。
f0181217_10271587.jpg

大体1ヶ月毎に商品の入れ替えがあるので、楽しみにしていてください。


府中工房に来てからの1ヶ月間、アートクレイ倶楽部の会員さんに向け
パールについて考えるセミナー(お陰さまで大盛況で終了しました)や
特別研究コースのリバイバルセミナーを開催しました。

この画像は大阪からお招きした磯野先生の螺鈿リングセミナーの様子です。
f0181217_9485683.jpg
f0181217_9482898.jpg


礒野先生には6月から府中工房にて特別研究コースを受け持っていただきます。
もうすぐご案内が始まるので、今しばらくお待ちください。040.gif

今後も大好評の羽金先生のビッグストーンリングセミナーや
竹花先生のサザレ石を使ったアクセサリーのセミナー
平井先生の緋銅セミナーのリバイバル「流星ペンダント」
などなど、セミナー企画が目白押し!
※詳細は順次アートクレイ倶楽部HPの会員ページにてご案内するのでご確認ください。

まだまだこのブログだけでは、ご紹介しきれないお得情報が沢山あります!
是非とも府中工房へ足をお運びください。
スタッフ一同お待ちしております。
[PR]
by artclayclub | 2014-05-14 20:25 | 関東 | Comments(0)

今流行っているらしい!

こんにちは。 事務局スタッフの松下です。027.gif

2014日本ホビーショーの体験会は
、大盛況で終了する事が出来ました!
ブースに足を運んでくださった方、本当にありがとうございました。019.gif

さて、今日はこちらの体験会の中で特に人気の高かったアイテムを紹介します!



f0181217_14112879.jpgまずはテクスチャーリング。


その名の通りテクスチャーシートを使用したリングです。

細目の平打ちリングですが、テクスチャーがワンポンイントになって、人気が高かったです。





ホビーショーでは10種類のテクスチャーシートから模様を選べたのも人気の理由でしょうか!034.gif


f0181217_14193276.jpgチャームの人気アイテムはシルバーレースチャームです。


コチラはパーツモールドを使用したチャームです。

体験では誕生石(合成石)を使用される方が殆どでした。








というわけで、今回はテクスチャーリングをアレンジして作品を作ってみたいと思います!!

f0181217_14292219.jpg f0181217_14304713.jpg








銀粘土を幅5mm位のひも状にのばし、つなぎ目を整えます。
この時、木芯棒にしっかりくっつくように押し付けながら巻き付けるのがポイントですよね

その後、テクスチャーシートの上に1.5mm厚のプラゲージを置き、テクスチャーを付けていきます。



f0181217_14404616.jpg f0181217_15065600.jpg








上下をカットし、5mm幅位にします。

リングの側面部分に差し丸カン(極小)を2本差し込み
、乾燥させます。








f0181217_15180346.jpgさらに同じように作業してもう1本リングを制作しますが、こちらのリングは第1関節と第2関節の間の号数を測って作業する事が注意点です!034.gif













完成品はコチラ!
f0181217_16031659.jpg
f0181217_16080647.jpgいかがでしょうか?

最近若い人を中心に流行している「ミディリング」というアイテムです。005.gif



第1関節と第2関節の間につけるリングが落ちないように、2本のリングをチェーンで繋げています。













f0181217_16113182.jpg日経MJにも記事が掲載されていました。


流行に疎い私ですが、若者を意識して作ってみました!!



それではまた次回のブログで!!027.gif
[PR]
by artclayclub | 2014-05-02 21:33 | おすすめレシピ | Comments(0)