ブログトップ

コミュニケーションデザイン研究室

皆さん、こんにちは!
アートクレイ倶楽部事務局 吉原です。

いよいよホビーショーが始まりました!

f0181217_10584870.jpg


今回は、その様子をリポートします。

まずは一昨日の搬入の様子から。

写真の中央に黒い影071.gif

f0181217_10332229.jpg


まっつん(松下君)。。。
それは何のポージング??031.gif



昨日(初日)の開場前の様子。

アートクレイのブースでは若干の緊張感が漂う中、

f0181217_1056727.jpg


1人気合を入れてるまっつん。。。031.gif 031.gif

良いけどね。

うん。そうだね。

頑張って行こう!

開場後、しばらくすると人の波がアートクレイのブースにも!

f0181217_11473917.jpg


今年のホビーショーは来場者数が多い~005.gif

アートクレイのブースで行っている体験会の内容は、

facebookの人気投票で1位だったスマホピアスと2位のまめまめペンダント

1時間30分の体験時間で、¥2,500也

f0181217_11161165.jpg


我々も初めて扱うスマホピアス。

来場者の反応が心配でしたが。。。

午前中にはチケットは完売し、満員御礼。

嬉しい限りです。

やはりスマーフォン関連のアクセサリーは注目度が高い!
(まめまめペンダントも「可愛い~」と大人気でしたよ)

体験会アイテムの注目度が高すぎて、

せっかくアートクレイオリジナルTシャツ着て目立っていた、

まっつんの影も薄くなり、、、

f0181217_11264854.jpg


頑張れまっつん007.gif

まだ明日があるぞ!



ではここで、スタッフの奮闘ぶりを中継でお伝えします!

ホビーショーは海外の方がとても多くいらっしゃるのです。
そんな時に活躍するのが、海外担当のミスター・ミナガワ。

さっすがー。英語ペラペーラ041.gif


そして、ワークショップ受付係の宇土。

あっという間にワークショップは満席になってしまいました048.gif


もちろん、まっつんも頑張ってワークショップ対応中!



アートクレイシルバーのフェイスブックページでは、会場からスタッフが情報を配信中!001.gif
こちらも覗いてみてくださいね!


日本ホビーショー、まだまだ盛り上げていきますよ~066.gif
[PR]
by artclayclub | 2012-04-27 10:35 | イベント | Comments(0)

こんにちは!
事務局スタッフ 松下です。027.gif

先週の大雨ですっかり桜が散ってしまい、花見の機会を逃してしまいました。
毎年、嫁と昭和記念公園に行っていたんですが、今年は見れなくて残念です。007.gif

ひらひらと舞い落ちる桜吹雪の中で飲む、コカコー〇・ゼロがおいしいんですが・・・(ちなみに私は、お酒を普段飲みません。酔っ払うという事がほぼ無いので、ビールも炭酸飲料も同じなんです。)023.gif

今週はそんな花見が出来なかった私が、ひらひらと舞い落ちる花びら・・・ではなく、
星降る世界を表現した作品
メタルパーツを使って制作していきます!

f0181217_1925286.jpgメタルパーツは約5mm、厚さ0.15mm程度の金属製のパーツです。
形状は6種類、色はゴールドとシルバーがあるので、全部で12種類もあるんです!

先週はDeCoReと組み合わせた作品も紹介しています。










f0181217_17524454.jpgf0181217_1753143.jpg










まずは土台制作です。
おゆまるで直径が約12mmの半球状の土台を作ります。
1mm厚にのばした銀粘土をカットし、土台に沿わせるように形を整えて、乾燥します。


f0181217_17541053.jpgf0181217_1754244.jpg










リングは2mm位の太さにのばした銀粘土で、ひも状リングを作りましょう!
左側の写真は5mmの方眼なので、大きさの参考にしてください。
トップのパーツの縁は平らではなく、波打つようなラインにした方が雰囲気がでますよ。027.gif


f0181217_17545860.jpgf0181217_17551789.jpg










中目ヤスリで、リングのトップを少し削り、パーツを接着します。はみ出た部分は水で濡らした細筆でなじませます。再度乾燥してから焼成しましょう。


f0181217_1756335.jpgf0181217_17564833.jpg










ここからUV樹脂とメタルパーツを使って作業しますね。
まずはおゆまるでリングを固定します。この方が作業しやすいですよ!027.gif
トップに少量のUV樹脂(クリア)を流します。


f0181217_17565439.jpgf0181217_17581573.jpg










UVボックスで約2分硬化後、ドリル刃(φ1mm)で少しだけ凹みをつけてください。
凹ました部分に、UV樹脂(クリア)を爪楊枝で少量つけ、メタルパーツ スター(ゴールド)を押し込みます。すぐに約2分硬化しましょう。
そのままほっとくとメタルパーツが倒れてきますからね!008.gif


f0181217_1759127.jpgf0181217_17592560.jpg










次にUV樹脂(クリア)を流し、そこにホログラムグリッターを少しつけ、キラキラ感を演出!!
さらにこの工程は、段差をつけることでメタルパーツ スターの位置が単調にならないようにする為の工夫でもあります。017.gif


f0181217_180198.jpg段差をつけた部分にもう一度スターをつけ、硬化して・・・026.gifを繰り返し、メタルパーツ スターを重ねていくと、だんだんとドーム状になってきます。
左の写真は5枚重ねた状態ですね。042.gif
重ねる枚数はお好みで大丈夫です!






f0181217_1815887.jpgf0181217_1824056.jpg










次にセロハンテープ(透明なもの)で周りを囲んでください。
その中に、UV樹脂(クリア)を流し込んで、約5分硬化します。


f0181217_1834046.jpgf0181217_1843030.jpg










セロハンテープを剥がし、中目ヤスリで形を球状に削り整えます。
その後、スポンジ研磨材(赤)でヤスリの跡をなくすように、表面をなめらかにします。


f0181217_1845265.jpg一度水洗いして、汚れを落としてから、UV樹脂(クリア)を表面に薄く塗り、5分間硬化したら完成です。








完成品はコチラ!!003.gif
f0181217_19132197.jpg



満天の星空を自分の指先に独り占めするような「スノードームリング」です。

これから徐々に夏になり、暑くなっていきますが、そんな時こそ、
このリングを見つめ、涼しい気持ちになってください。


そういえば、私にはノンアルコール飲料とジュースの違いが分からないんですが・・・
花見でコカコー〇・ゼロは変なんですかね!?015.gif

それではまた次回のブログで!!

  
[PR]
by artclayclub | 2012-04-20 17:48 | おすすめレシピ

いよいよ来週、4月26日(木)、27日(金)、28日(土)
東京ビッグサイトで、日本ホビーショー
が開催されます。

アートクレイ倶楽部のブースでは、
【アートクレイシルバーで、今作りたいギフト】
体験イベントを開催!


詳細はこちら

アイテムは先日、facebookで人気投票を行なって選ばれた上位2作品。
このブログでもご紹介しています。

選ばれたのは、この2作品です。
【1位】スマートフォンピアス
【2位】まめまめペンダント


今回は事務局のスタッフ2名が実際に作ってみました!!

f0181217_1619059.jpg
こんにちはー。事務局の担当、奥苑です。
いつも電話で会員の皆さまとお話させていただいているんですよ!






f0181217_16185631.jpg
広報のグラフィックデザインを担当している、榊原です。
はじめまして!







f0181217_16193035.jpg
こんにちは!
アートクレイ倶楽部の別所哲也です。













奥苑・・・吉原先生、別所哲也さんより、草刈正雄さんに似てると思います!

吉原 では、アートクレイ倶楽部の草刈とよんでください041.gif

吉原027.gifさっそくですが、今日作るアイテムは・・・
f0181217_16192326.jpg

奥苑 私、iPhoneにぴったりのスマホピアス欲しかったんだー。
    どの形にしようかなー。ハートも可愛いけど、やっぱりiPhoneにはアップルだよね。

榊原 私はまめまめペンダント!

奥苑 そういえば、まめまめペンダント、榊原さんが発案したんだよね。

榊原 そうなのー。母の日が近づいてきたから、お母さんへのプレゼントに何がいいかなと。
    いつも家族のために“まめまめ”しく忙しいお母さんに感謝の気持ちと
    一緒に贈りたいなーと思って。

奥苑 えー、この前、ビール飲んでて枝豆見て思いついた、とかいってたじゃん。

榊原 021.gif


吉原 まあまあ。。。008.gif
    では作っていきましょう。
    スマホピアスは、モールドに粘土を詰めていきますね。

    リンゴは、ある程度乾燥させたら、両面を合わせて貼り付けて乾燥。

    まめまめペンダントは、自由に手で、豆らしく形作ってくださいね。

    乾燥したら、メッセージなどの文字を彫り込むと素敵だね053.gif

f0181217_163583.jpg



榊原 どんな文字にしようかな。ベタだけど名前にしちゃおっと。

吉原 文字は、鉛筆で下書きをしてから、ニードルで慎重にね。
    軽く筋をつけたら、何度もなぞるようにすると、細いラインできっちり彫れるよ。

f0181217_16365749.jpg


    リンゴは、合成石を選んでセットして、さらにしっかり乾燥したら、焼成しよう。


    800度で5分・・・


f0181217_16192078.jpg

奥苑榊原 わー、焼けたー。じゃ、しっかり磨くじょー。
f0181217_16425938.jpg


吉原 君たち、まだまだ甘いな・・・。フッ。
    こうやって、歯を食いしばって、全身の力を振り絞って磨くんだ047.gif
f0181217_16191258.jpg


奥苑榊原 よ、吉原先生、、、、そんなにしなくても。

完成ー!
f0181217_1619610.jpg

奥苑 妹にプレゼントしようと思ったけど、可愛くできたから、自分のにしちゃお。

榊原 私も。

奥苑 え??最初から自分の名前入れてたじゃん。

榊原 バレた?037.gif







ホビーショーでは、26日、27日、
僕が皆さんにレクチャーします!
f0181217_1651458.jpg

奥苑榊原 きゃー053.gif平井拓也先生!!
        平井センセーに教えてもらいたかったなー。残念007.gif

吉原 がっくり。オレの立場って・・・orz…054.gif
f0181217_16185078.jpg






それでは、日本ホビーショーでお待ちしています。
f0181217_17242969.jpg

[PR]
by Artclayclub | 2012-04-19 21:16 | イベント | Comments(0)

DeCoReで春モチーフ!?

こんにちは。
事務局スタッフ 松下です。

最近ブログの反響が大きくてうれしい限りです!
その中でもよく読まれている記事が「Decoreでキラキラ!」です。

アップしたのが2月位なんですが、最近でも閲覧回数が上位にランクインしています。
皆さん興味があるんですかね~~?027.gif

でもDeCoReのレシピってあんまりアップしてないな・・・008.gif

そんな訳で今回はアートクレイシルバーとDeCoReを組み合わせた作品を紹介します!!

さらにさらに今回はDeCoReやUV樹脂とも組み合わせの出来るメタルパーツもご案内しちゃいます!027.gif

f0181217_15355110.jpg
メタルパーツは約5mm、厚さ0.15mm程度の金属製のパーツです。
形状は6種類、色はゴールドとシルバーがあるので、全部で12種類もあるんです!




デコレだけでも良し、メタルパーツを使うとなお良い、作品のご紹介です!!027.gif


f0181217_1592166.jpg「エターナルリング」
Decoreでキラキラ!で紹介したリングですね。ハイジュエリーの雰囲気をDeCoReで再現しています。









f0181217_1511569.jpg「ハートのペンダント」
可愛らしい小さめのチャームです。中心にはハートの中に「LOVE」の文字が入ったメタルパーツを配置しています。012.gif








f0181217_15131520.jpg「スノーペンダント」
雪がキラキラと降り積もっていくのをイメージしたペンダントです。比較的簡単な初級者向けですかね~。013.gif









f0181217_1514171.jpg「ローズドームリング」
薔薇の花束をあなたに!!016.gifという言葉が作っている最中思い浮かびました・・・
女性へ花束のプレゼントをするときに、一緒に贈れば効果的!?







f0181217_15172457.jpg「キラキラ薔薇のブローチ」
比較的難易度高めです!027.gifDeCoReの作業に慣れてきたらチャレンジしてください!








f0181217_15185469.jpg「スマートフォンピアス」
スマートフォンってイヤフォンジャックに色々なチャームをつけるのが流行ってますね。そこでスマフォピアスでデコってみました。








さて今回は6作品もあるので、レシピブログでは紹介しきれません。
そこで詳しいレシピはホームページのギャラリーレシピで随時掲載していくので、是非見てくださいね!!027.gif

誰ですか!?
薔薇も雪も春モチーフじゃないでしょ?
とか見てる最中に思った人は!
よく見てください。「!?」ってついてるでしょ!027.gif

ここでめずらしく次回のレシピブログの予告です。
次回はメタルパーツとUV樹脂を組み合わせた春?らしい作品を紹介していきます!!
公開は来週予定。

ではまた次回のブログで!!027.gif
[PR]
by artclayclub | 2012-04-11 08:43 | 事務局より

こんにちは。
事務局スタッフ 松下です。027.gif

新年度になりましたね!今まで以上に皆さんに楽しいレシピを紹介していきますのでよろしくお願いします。001.gif

最近コンビニで「母の日ギフト」の広告を良く見かけます。
「そういえば来月だっけ・・・」(5月の第2日曜日)と思ってみたものの、あんまり母親にプレゼントしてないな~、と反省する自分がいます。008.gif

そこで今回は「母の日に贈るプレゼント」という事で桜モチーフのペンダントを制作します!

制作方法は前回のレシピブログ「桜の季節はまだか!?」とほぼ同じですが、今回はアワビシートを使って、もっとに仕上げていきましょう!027.gif



f0181217_13341850.jpgf0181217_13333986.jpg









まずは前回と同じく純銀リボン線で抜き型を作ります。右の画像は5mmの方眼なので、大きさの参考にしてください。


f0181217_13375192.jpgf0181217_1338739.jpg









抜き型の内側にオイル(食用油)を薄く塗り、1mmにのばした銀粘土を型抜きします。型抜きした後は、花びらの形を意識して乾燥しましょう。013.gif


f0181217_13512921.jpg乾燥したら、シリンジタイプを2層に重ねて、外枠を作ります。
写真は1層目のシリンジを押し出している所です。
「2層って書いてるのに、写真は1層しか重ねてないじゃん!?」とか思わないでくださいね。写真を間違えても、書き間違えてもいませんから!027.gif




f0181217_13593394.jpgf0181217_13595355.jpg









乾燥したら、側面のシリンジと土台の隙間に、シリンジタイプ(ペーストタイプ)を押し出します。水でぬらした筆先でおさえて、隙間を埋めるようにして再度乾燥です。


f0181217_14181618.jpgf0181217_14185119.jpg









スポンジ研磨材(赤)で表面をなめらかに整えた後、各パーツを接着します。はみ出たペーストは濡らした細筆でなじませてから、もう1回乾燥です。


f0181217_14242069.jpgf0181217_14244496.jpg









裏側からみて、「接着がやばいな・・・!」って所は補強してくださいね~!015.gif
あとは裏付けバチカンをつけたら、完全に乾燥してください。(乾燥はこれで最後!008.gif
乾燥後はもちろん焼成します。仕上げは磨きヘラで枠の部分を鏡面にしておきます。


f0181217_1455487.jpgここでいよいよ「アワビシート」の登場です!アワビシートは裏面に両面テープがついているので、簡単に貼り付けが出来ます。しかも折り曲げも可能なので曲面にも貼り付けることが出来るんです。







f0181217_14585480.jpgf0181217_14592112.jpg









そのアワビシートをシルバーに押し付け枠の跡をつけます。その跡に沿ってハサミでカットします。


f0181217_1513520.jpgf0181217_152110.jpg









裏紙を剥がし、枠の中に貼り付けます。綿棒で細かいところまでしっかり貼り付けましょう!


f0181217_1554430.jpg最後にUV樹脂を流し込み、UVボックスで5分間硬化したら完成です。











今回の完成品は・・・コチラ!!
f0181217_15175167.jpg

アワビシートは天然の日本あわびを使用しているので、天然貝独特の虹彩が特徴です。
その虹彩が、太陽に透けたような桜の花びらの表情を見せてくれる作品に仕上がりました!027.gif
母の日まで製作期間が十分にあるので、皆さんも是非チャレンジしてくださいね!027.gif


・・・誰ですか?「後ろの木は桜じゃなくて、梅じゃない?」とか思っているのは!?

仕方ないですよね?だって今は梅が満開の時期ですから!!034.gif

それではまた次回のブログで!!029.gif
[PR]
by artclayclub | 2012-04-02 16:03 | おすすめレシピ | Comments(0)