こんにちは!
事務局の松下です。027.gif

そろそろ卒業・入学シーズンが近づいて来ましたね。

皆さんは中学や高校の時に部活ってやっていましたか?
ちなみに私は中学の時には剣道部でした。
実は最近その剣道部の友人が結婚することに・・・

そこで何かプレゼントでもと考えていました。001.gif

あの思い出の日々をなにか形に!・・・今日はそんな
思い出をみんなで形に残すサポートアイテムを紹介します!005.gif

その名も
「スタンプシ~ト~~」

スタンプシートはUVボックス(またはUVBox mini)を使用して、
オリジナルのスタンプを制作できる未来道具・・・
違った!便利アイテムです!!005.gif

使い方は簡単、
f0181217_835981.jpgまずはスタンプにしたい絵(図案)を描きます。
OHPフェイルム等の透明なフィルムに油性マジックで表、裏の両方からしっかり濃く描いていきましょう。
図案はみんなでわいわい言いながら考えると、きっと楽しいですよ!

自分で考えた図案がスタンプになるんだからしっかり考えてもらいましょう。

f0181217_8362382.jpgパソコンからOHPフイルムに印刷する場合は、両面テープで同じ図案を3枚くらい重ねるとしっかりしたスタンプを作ることが出来ます!
スタンプシートは感光することでスタンプの凸凹が決まるので、図案の色が薄かったりするとキレイな凸凹のスタンプが出来ません。008.gif



f0181217_8371030.jpgスタンプシートを図案の大きさにあわせてカットし、表面に付いている透明のシートを剥がします。
使用しないスタンプシートは袋の中に戻してくださいね。
蛍光灯や自然光でも徐々に硬化しますからね!007.gif




ここからは少し裏技を紹介します!
スタンプの図案が上手く凸凹にならない人はいますか・・・?
それは図案とスタンプシートの間に隙間がある可能性があります!008.gif

f0181217_8374856.jpgそんな時は透明シートを剥がしたスタンプシートをほんの一瞬水に浸しましょう。
すると表面が少し溶けるので・・・








f0181217_8381615.jpgすぐに図案をスタンプシートの上に重ねるとピタッとくっつきキレイなスタンプを作る事が出来るでしょう!
後はUVボックスに入れ、1分間硬化します。







f0181217_8384240.jpg硬化後、図案を剥がし、水を張った容器の中に浸し、1分待ちます。
そのまま水の中で、表面を歯ブラシでシャカシャカこすります。
硬化しなかった部分が溝に白く残っている状態になるまで取りきってください!
最後にドライヤーで水気を飛ばした後、もう一度5分間硬化させたら完成です。003.gif



今回作った作品はコレ!
f0181217_8315544.jpg

中学時代を思い出し、剣道の(あの独特のにおいがする)防具モチーフの携帯ストラップです。
裏側には名前と卒業した年(1991)入り!
同じ学年の友達3人分を作ってみました。027.gif
(今でも交流がある3人!家族ぐるみの交流があります)

今度実家に帰った時にプレゼントしようかな~!003.gif
喜んでくれたら嬉しいな!!025.gif

皆さんも自分の昔からの友達へのプレゼントや、
今まさに思い出作りをしている子供達と一緒に、メモリアルアイテムの制作を楽しんでみてはどうでしょうか?

それではまた次回のブログで!!!027.gif
[PR]
by artclayclub | 2012-02-27 10:31 | おすすめレシピ | Comments(0)

f0181217_17313036.jpgこんにちは!
アートクレイ倶楽部事務局の松下です。

さて、今回は「2012春のキャンペーン マストアイテム特集」の中から、新教材をご紹介します。

2/22(水)よりご注文受付を開始します、生まれ変わった「新しい石枠」です。027.gif

銀粘土は合成石を埋め込んで同時焼成できるのが特徴ですが、石枠を使えば石をもっとキレイに魅せることができます。005.gif

まずは『高さ』です!
f0181217_16132941.jpg並べてみると良く分かりますね。
以前の石枠に比べて高さが約半分になっています!









f0181217_1662566.jpg今までの石枠を銀粘土に深く埋めると、銀粘土の土台と石枠の間に隙間ができます。









f0181217_1691536.jpg高さを低くしたことで、銀粘土に埋め込みやすく、石枠の周りに隙間ができにくくなっています。

写真は新しい石枠です。
隙間がほとんどできていません。023.gif









f0181217_16142278.jpgまた、石座を合成石の大きさより小さくしていますので、裏面からも光が入ります。これにより石の輝きが違ってきます。

画像は新しい石枠です。005.gif









最後に『爪』!!!
f0181217_16215448.jpg今までの石枠の爪は、石留めした時合成石のテーブルよりも高い位置にあり、爪が衣服に引っ掛かることがありました。









f0181217_16223148.jpg新しい石枠は、石留めした時爪の先端がテーブル面よりも下にくるようにデザインされています。
つまり衣服に引っ掛かりにくいのです。019.gif









そんな新しくなった石枠の効果が最も発揮されるのが、プレート状の作品だと思います。
f0181217_1718652.jpg
右の方が、左の作品に比べて石枠が低いことが分かりますよね?
新しい石枠は銀粘土に埋め込む部分が少ないので、薄いプレート状の作品に埋め込むことができます。ちなみにこの作品は、テクスチャーシートペアを使用して作っています。
[PR]
by artclayclub | 2012-02-21 14:43 | 事務局より | Comments(0)

銀粘土の楽しさ再発見!

こんにちは!
アートクレイ倶楽部事務局の松下です。

今回は、ダイナスティスタンプを使用した「イニシャルペンダント」のレシピをご紹介します。027.gif
f0181217_19135760.jpg

ダイナスティスタンプは、世界各国の歴史ある文様がスタンプになっています。
特筆すべきは、その緻密な柄です。

さて、ここで突然ですが皆さんに質問です。

Q:こんな作品を彫金技法で作れると思いますか?

A:出来ません。正確に答えると「出来ますが、ものすごく時間が掛かる」です。

こんな細かい細工を彫金でやろうと思ったら、何日(何週間)掛かることやら・・・。
私も彫金出身者ですが、制作しようとは思いません。008.gif

しかし、アートクレイで制作すれば、ほんの数時間で制作することが出来ます!
当たり前のように制作していますが、金属を粘土のように扱えるのってやっぱりすごい!と思う瞬間ですね。017.gif

それではレシピのご紹介です。026.gif

f0181217_19175062.jpgまずはダイナスティスタンプの表面に薄くオイル(食用油)を塗ります。









f0181217_1919459.jpg5gの銀粘土を2mm厚にのばし、ダイナスティスタンプの上に置きます。1.5mm厚のプラゲージをセットし、そのままローラーで転がしましょう。







f0181217_19194545.jpgきれいに模様を転写することが出来ました。003.gif









f0181217_19202523.jpg余分な銀粘土は、スチールスクレイパーでカットしてから乾燥しましょう。









f0181217_19214092.jpg乾燥後、中目ヤスリで形を整えてからの~039.gif








f0181217_19234141.jpg差し丸カンをペーストで接着させ、焼成します。









f0181217_19252670.jpgお好みの仕上げで完成です。
やばい、簡単過ぎる・・・008.gif

教室では、よく「イニシャルを彫りたい」って言われたりしませんか?
でもそんな時「割るなよ~、頼むから割るなよ~」とかって思いません?



ダイナスティスタンプは、イニシャルタイプの教材が
大文字、小文字を合わせてバリエーションがありますし、ほんとに短時間で完成度の高い作品が制作出来るので体験会にも向いていますよ。


何と言っても
1シートに30種類以上の模様が入っているのが魅力です。

f0181217_1929551.jpgまた、ブルーミックスで反転模様を型取れば、さらに倍!
2ば~い、2ば~いです。(ネタが古かったですかね?)008.gif






f0181217_19352858.jpg
画像は、左がダイナスティスタンプでスタンプした作品、右がブルーミックスで型取った反転模様の作品です。003.gif
意識した訳ではないんですが、文様を反転させたことで、ハートのように見えます!
バレンタインでチョコを貰った方は、
お返しにペアリングをプレゼントしてもいいかも知れませんね!016.gif

それでは皆さん、次回のレシピブログもお楽しみに!027.gif
[PR]
by artclayclub | 2012-02-15 08:17 | おすすめレシピ | Comments(1)

いよいよ明日はバレンタインですね!

バレンタインに限らず、
事務局メンバーはみんな甘いものが大好きです。
据え置きの冷凍庫には常に誰かがチョコレートを保管し、
名前を書いてないチョコレートは食べても良い、という暗黙のルールがあります。

明日はバレンタイン、冷凍庫は普段以上にチョコレートが置いてあることでしょうw


バレンタインと云うと「告白」ですが、ここ近年

本命
義理

絆←new!!

等など色々なチョコレートがありますね。
皆さんは誰にチョコレートをプレゼントしますか?


今年はお世話になった方々に感謝の気持ちを込めて、チョコレートと一緒に
「なくならないチョコレート」をプレゼントしては如何でしょうか。

作り方はとっても簡単!

ミニチュアのチョコレートをブルーミックスでかたどりし、
ペーストで差し丸カンをつけて焼成すれば完成です!

10gのアートクレイシルバーからこんなに沢山チョコレートができました。
(頑張ればもっと取れます)
f0181217_16414585.jpg


わたくし昨日一足早くお世話になった方々にチョコレートを渡しました。
携帯ストラップにつけてチョコレートに添えてプレゼント。
f0181217_16404224.jpg


とっても喜んでもらえました!
[PR]
by artclayclub | 2012-02-13 18:40 | おすすめレシピ | Comments(0)

Decoreでキラキラ!

こんにちは!
アートクレイ倶楽部事務局の松下です。

webで先行販売を行っている春キャンペーンは、皆さんご覧になりましたか?
その中でも新教材のDecore、皆さんご覧いただけたでしょうか?
DecoreはパテAとパテBを混ぜるだけで固まり、Silverはもちろん、プラスチックやガラス、木や革にも接着が出来る素材です。

今回は、そんなDecoreを使ったレシピを紹介します。027.gif

f0181217_1941025.jpgまずは平打ちリングを制作し、乾燥⇒整えた後シリンジタイプ(グレーノズル)で枠を2重に作ります。









f0181217_1943423.jpg乾燥させた後、ペーストタイプで隙間を埋め、再度スポンジ研磨材で整えます。










f0181217_1945192.jpg焼成後のリングはこんな感じですね!027.gif












f0181217_1951729.jpg続いてはDecoreのジェットを用意します。
パテA、パテBは同量で各0.5gです。
Decoreは
A材とB材を同じ分量で混ぜ合わせないと固まらないので注意しましょうね!Decoreは混ぜ合わせてから約1時間程度作業が出来るので、落ち着いて作業しましょう。001.gif

f0181217_1954644.jpg完全に混ぜ合わせたジェットを細いひも状にのばし、リングの溝の部分に平らにしながら押し込みます。
このままだと「え!?」っていう感じですよね?
ここからが重要!!013.gif
ビジューストーンを使用し、キラキラアイテムに仕上げていきます。

f0181217_1962328.jpg竹串や爪楊枝でビジューストーンを埋める位置を決めます。










f0181217_1964456.jpgそのままビジューストーンを押し込みましょう!
どんどん、どんどんビジューストーンを隣り合うように押し込んでいきます。









f0181217_1971245.jpg
後は完全硬化に1晩(24時間)水平に置いておけば作品の完成です。


f0181217_18211088.jpgDecoreは柔らかい素材なので、春キャンペーン教材の「ダイナスティスタンプ」に押し付けても緻密な模様が写し取れます。
あっ!ダイナスティスタンプに薄くオイル(食用)を塗るのを忘れずに!017.gif
くっついちゃいますからね!!007.gif




今回のキャンペーン教材は、皆さんの手作りLifeの手助けになる、面白いモノばかりです。
ぜひお目通しくださいませ!
それではまた次回のブログでお会いしましょう!027.gif
[PR]
by artclayclub | 2012-02-10 20:15 | おすすめレシピ | Comments(0)

皆さん
こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局 吉原です。027.gif

またまた海外担当の皆川くんが海外から良品教材を見つけてくれました!
海外の銀粘土のインストラクターも使っている人気のスタンプシート072.gif
柄の繊細さや完成度の高さは、体験会や作品制作と幅広くお使いいただけます!

f0181217_15575118.jpg
(アルファベット大文字シートを使用)
いかがです!

ダイナスティスタンプシートは世界の歴史的な柄をスタンプにしたシートです。
ダイナスティは王朝の意味で世界各国の格式のある柄が取り揃えてあります。


f0181217_15582312.jpg
注目すべきはシートのサイズ
ほぼB5サイズの大判なので一枚に約30種類以上のスタンプが入っています



f0181217_155932.jpg
シートはハサミで簡単にカット出来るラバー製なので、生徒さんにも好きなスタンプを選んでもらいやすいですよね!

裏技ですが、ブルーミックスを使ってスタンプを型取りすると凹凸が逆転したゴム型が作れます!
(アルファベット柄のシートは逆文字になるのでダメですよー)


なにより、私が惚れこんだのは緻密な柄。
これまでいろんなスタンプを見てきましたが、
ここまでのクォリティはそうお目にかかれません。

f0181217_1605837.jpg
まだダイナスティスタンプシートをご覧になっていない方はWEBをチェック!
11種類の素敵なシートが揃っていますよ018.gif


ダイナスティスタンプシートは現在、会員専用教材ご注文ページにてご案内中。
「2012春のキャンペーン web先行販売」にてご予約が可能です。
(但し、海外からの輸入品のため、ご自宅へのお届けまでお時間を頂いております。)

次回はダイナスティスタンプシートで作る、作品レシピを公開します。

お楽しみにー!
[PR]
by artclayclub | 2012-02-03 18:21 | 事務局より | Comments(0)