<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

皆さんこんにちは!
アートクレイ倶楽部事務局の吉原です。

今回は、現在ご案内中の「秋のキャンペーン」教材の中から、
人気のクイックアートシリーズを使った、作品のレシピをご紹介します!

クイックアートシリーズで1番人気なのは、

クイックアートシリーズ バチカン用テンプレート

私自身、ペンダント作品を制作する時、気になるのが「バチカン」です。
これまでは、自分でデザインを考えて、アウトラインを決めて、カットして、、、
と意外と手間のかかるパーツ。

ところが、このテンプレートは1枚でいろんな形、大きさのバチカンが簡単に、しかもアートクレイで作れる!といった優れもの!!
これを使わない手は無い!という訳で早速作品を作ってみました。
簡単なレシピを載せますので、ご活用ください。

f0181217_16104979.jpg


材料:アートクレイシルバー650粘土タイプ20g、アートクレイシルバー650ペーストタイプ少量、
SWジルコニア アンバーφ4 1個

1 プレート状にのばしたアートクレイに2stepテンプレートを重ね、カットします。
(カットに大変便利!カットツール!)

f0181217_13524546.jpg


2 作品の内側をカットします。

f0181217_14535734.jpg


3 合成石を埋めて、石の周りをシリンジタイプで補強し、乾燥させます。

f0181217_16261639.jpg


4 中目ヤスリ、耐水ペーパー#600で作品全体を整える。

f0181217_16275364.jpg


5 ①で余った銀粘土を厚さ1mmにのばし、バチカン用テンプレートを重ね、カットします。

f0181217_16311349.jpg


6 ペーストタイプでバチカンと本体を接着し、乾燥させる。

f0181217_1632940.jpg



7 焼成後、磨きを行い完成。


いかがですか?この手軽さと完成度!!世の中にはいろんな製品を考える人がいるもんだ~☆
すごーく便利ですよ。
ご注文がまだの方はお早めに!

クイックアートシリーズがご購入できるのは、11月18日PM6時まで!
お買い忘れの無いようご注意ください。

では、また次回お会いしましょう~
[PR]
by artclayclub | 2011-10-28 12:01 | おすすめレシピ | Comments(1)

気になるアノ人の輝き!

アートクレイ倶楽部事務局
吉原です!

皆さん他の人が作った作品の輝き、気になりませんか?
どうしたらこんなに綺麗072.gifに仕上がるのだろう...って


そこで、あの先生に聞いてみました034.gif
そう皆さんご存じ、平井拓也先生です!

f0181217_115979.jpg



先生には以前レシピ通信VOL.7「技」の号にも登場していただき、
マル秘テクニック028.gifを教えて頂きました。
今回はその後、先生が更に工夫している点をクローズアップ!

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

どうもどうもー。平井です。

早速ですが皆さん、磨きヘラで磨いてるのになーんか曇ってしまう・・・ってこと、ないですか?
実は磨きヘラ(メノウヘラも)、使っているうちにだんだんとヘラ自体にキズがついていくんですよ。
f0181217_14344912.jpg

なので・・・
たまには磨きヘラ自体も磨き直してあげましょう!
ピカピカになった磨きヘラを使うと、作品の輝きにうんと差が出る!

 じゃあまず、ゴム台に#600の耐水ペーパーを置いて、水を2~3滴。
ゴム台は大きい物のほうが作業しやすいですよー。
 その上に磨きヘラを押し付け、縦方向(突き刺す方向)に磨く。この縦方向ってのは大事です。
磨きヘラにはたくさんの横キズが入っているはず。
なので、しっかりとそれらが見えなくなるまで、ゴム台にめり込ませるくらいの力加減で磨くのがコツですよ~!
しんどいけど、ここを頑張って!
 #600のあとは#1200。この時は方向を変えて横方向、回すように磨きます。
磨く方向を変えることで、キズの有無がよく分かります。
 そして#2000は、再び縦方向で。この時点でかなりキレイになっているはず。
 さぁ仕上げがポイントですよー。
まず、かまぼこ板などの木片に青棒をこすり付けます。(無ければピカールなどでも良いかな) 
そしてその上で、縦方向に、こする!こする!!こすりまくる!!!
板に溝ができるくらいに!!!!
f0181217_143626100.jpg

ハァ、ハァ、ハァ・・・・・・めちゃくちゃきれいになるはずです。。。(笑)
f0181217_14365363.jpg

復活した磨きヘラで、ヘラ仕上げを行ってみてください。ぜんっぜん違いますから!
ちなみにメノウヘラもまったく同じようにして磨けます!が、超硬ヘラは硬いので手磨きではNGです。気をつけてねー。


そしてもうひとつ。
僕の磨きの相棒をご紹介しまーす。
f0181217_1475929.jpg

TPsⅡ!!!!
1年ほど前にデモ機に触れる機会があって・・・・即決でした(笑)
パワーが凄くあって、トルクの調整も可能です。トルクってのはつまり、リューターを押し付けたときの負荷に対してはたらきかけるパワーのこと。ギュッとあてても負けずに力強く回転してくれるってことです。普段は真ん中くらいの設定ですが、穴開けなどのときは最大トルクにして使ったりします!
f0181217_1482820.jpg

良いモノは良い!!!平井でした~では、また!!!!

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

なるほど!先生は日夜研鑽を怠らないのですね(ダジャレ?)
ともかく大変勉強になりました!

ありがとうございました!
これに懲りずまた、登場してくださいね018.gif

では最後に
平井先生の作業画像です!



f0181217_116113.jpg


なんでタンクトップ。。。?
先生はいったい何処へ向かうのでしょうか025.gif

では、次回もお楽しみに!
[PR]
by artclayclub | 2011-10-26 13:04 | 事務局より | Comments(0)
こんにちは! アートクレイ倶楽部事務局の にしのです。

今日は
「シルバーオーバーレイ・スキルアップセミナー」
カラフル・磁器(ポーセリン)ジュエリーセミナー

レポートします!


今回のセミナーのポイントは、
4つのテイストの転写紙 と 5つの形 × 4色のオリジナル磁器の組み合わせ。
f0181217_17203181.jpg



転写紙は4種類。
f0181217_17211559.jpg

・・・と簡単に言ってしまいますが、この小さなパーツをそれぞれ組み合わせていきますので、
出来上がる柄は無限大。

無地の部分も、あるテクニックを使うと、新たな柄を生み出せる技があります。
(具体的にはセミナーで公開038.gif

そして、オリジナル磁器。
f0181217_1721793.jpg

「白磁」というと、当然のことながら白い磁器を思い浮かべますが、今回は4色の磁器、
しかも4つの形にバリエーションが広がっています。


会場で拝見した、戸田先生オリジナルのアレンジ作品では

 056.gifパステルで可愛らしく、

 056.gifブラック&ゴールドでシックに、

 056.gif小さなダイヤ型をポイントにしたさりげないリングに・・・


と、本当にいろんな表情を見せてくれる磁器(ポーセリン)達。

もーう、虜になってしまいました053.gif

アレンジ作品は会場で見ることができますので、お楽しみに!


セミナーでは、ライトブルーのハートの磁器で制作していきますが、
こんなにいろいろな柄が出来上がるんです。
f0181217_17214737.jpg
f0181217_1721591.jpg
f0181217_17213763.jpg












参加された方からは

058.gif色や柄の組み合わせを考えながら転写紙を貼る作業が、本当に楽しい!

058.gifシルバーを引き立たせる色合いで、作っていてワクワクする。

058.gif柄や磁器の色を統一して、自分だけのブランドができそう。

058.gif技法が盛りだくさんで不安でしたが、楽しくあっという間に作品が完成。
 我ながら完成度の高さにびっくり!


など、皆さん、大絶賛でした。

f0181217_17205521.jpg


セミナーの初日を終えて戸田つねみ先生からコメントをいただきました。

「転写紙のデザインは、それぞれスケッチを元に書き起こしたオリジナル。
出来上がるまで、何度も試行錯誤して、それはそれは大変でした。

単純な形、だけではなく、形が組み合わされて色が重なることで、無限にイメージが
広がっていきます。それを考えているだけで、頭がいっぱいになってしまいました。

苦労して出来上がった転写紙を元に、受講者の皆さんに楽しんで作っていただけて
本当に嬉しいです。

本当は飛行機は苦手なんですが(笑)、頑張って次の会場に向かいます!

次は福岡のみなさん、どうぞご期待ください!」



今後のセミナースケジュールは下記の通りです。

 福岡 10/27(木)
 大阪 10/28(金)
 仙台 11/14(月)
 名古屋 11/24(木)


(お申し込みが可能な会場もございますので、事務局までお問い合わせください)


※このセミナーは、シルバーオーバーレイ技能認定者の皆さまを対象に開催いたします。

ぜひセミナー会場で、感動のカラフル・磁器(ポーセリン)ジュエリーの魅力に
触れてみてください!
[PR]
by artclayclub | 2011-10-24 17:46 | セミナー | Comments(0)
皆さんこんにちは!
アートクレイ倶楽部事務局の吉原です。


皆さんチラシはご覧になられたでしょうか?
今回は全国セミナー[トレジャー ペンダント]市ヶ谷会場の様子をお届けします!


講師は成瀬真紀子先生。
優しく丁寧な指導で評判の先生です001.gif


f0181217_16201840.jpg



私も今度、同じく市ヶ谷会場で講師を務めますので、見習わなければ066.gif
穏やかな雰囲気で受講生もみんな本当に楽しそうです!


乾燥した作品を削ってる様子。あともう少しで焼成!

f0181217_16234596.jpg




こんな素敵なアレンジを施している方もいらっしゃいましたよ。

f0181217_1624266.jpg




これは成瀬先生のスクリュー技法のアレンジ作品です。

f0181217_16362581.jpg
f0181217_1636428.jpg
f0181217_16365574.jpg








皆でペンダントの中に何を入れる?023.gifとワクワク
楽しいセミナー会場でした。


f0181217_1626268.jpg


全国セミナー[トレジャーペンダント]はまだまだお申し込み可能な会場があります!

是非、私たち本部講師と一緒に楽しみましょう!
会場でお待ちしておりまーす019.gif
[PR]
by artclayclub | 2011-10-19 08:07 | セミナー | Comments(0)
こんにちはー!

事務局の海老原です!

以前このスタッフブログでもご紹介したジュエルDeCoReの作品ですが、

これからの季節に向けて一層きらきらと輝く新作をご紹介~!

この秋冬のトレンドは、クラシカルで女性らしいシンプルなファッションということで、

アクセサリーはやっぱり個性的に、遊び心いっぱいで楽しみたいもの。

そんな気持ちにお応えする新作はこちら!


f0181217_10575436.jpg


ブラックにゴールドのテクスチャーを施したパーツをつないで作ったネックレス。

クラシカルでゴージャスな雰囲気が年末に向け、華やかな場で映えそうですよね。


 
  * * *



シンプルな幅広のリングにビジューストーンをあしらったリングは、

ベースにつけたテクスチャーがポイント。


f0181217_10582566.jpg


デコレの素晴らしいところの一つはシリコン型などとの相性が抜群なところ。

ブルーミックス型やテクスチャーシートなどを押し当てるだけで型取りができるばかりでなく、

表面に繊細なテクスチャーをつけることができます。

テクスチャーのデザインに従ってビジューストーンを埋め込むと

石のバランスを取りやすくデザインがグッと高まります!



  * * *



人気のムーンデザインにマーカサイトの石を埋め込んでみました。

このマーカサイトの石、とってもすてきな輝きを放ちます。

ゴールドのような色味と個性的なカットでゴージャス感たっぷりに輝くのです。


f0181217_11574935.jpg



実はココだけの話…

このマーカサイト、近々ジュエルDeCoRe専用教材に加わりまーーーす!

発売までしばしお待ちくださいね。

明るく華やかな石も良いけれど、

秋冬に向けてこんなシックな石をぜひ作品に取り入れてみてください。

マーカサイトにカラフルな石を合わせてももちろん素敵。

とってもおしゃれな雰囲気が出ています。




ちょっとちょっと、どうですか!この作品たち!!

ステキすぎるじゃありませんか?!

かわいいデザインだけでなく、ちょっと大人っぽいアレンジもできるジュエルDeCoRe!

表現の幅がどんどん広がる素材ですよね。

皆さまにも色々なデザインをお試しいただきたいです!



  * * *



ジュエルDeCoReインストラクターじゃないし…と肩を落とされた方もご安心くださいませ。

『ジュエルDeCoReインストラクター認定講座』第二期の募集がはじまりました。

f0181217_11411998.jpg


前回の募集を見逃してしまった方、定員によりあきらめた方、ご都合が合わなかった方も

ご受講いただける機会を再度ご用意いたしました!

前回、大変人気のあった講座のため今回は会場数をぐっと増やし

全国11会場で開催いたします!


    長岡会場  10/31(月) 
    横浜会場  11/4(金)
    仙台会場  11/13(日)
    長野会場  11/19(土)
    富山会場  11/22(火)
    市ヶ谷会場 11/28(月)
    札幌会場  12/2(金)
    静岡会場  12/9(金)
    府中会場  12/15(木)
    岡山会場  11/4(金)
    広島会場  11/19(土)


詳しい開催内容はこちらでご確認を! ⇒ ジュエルDeCoReインストラクター認定講座


たった一日で認定証がもらえるところも魅力のこの講座。

すでに受講されてた方々からは、

「シルバーとの組み合わせをもっと追求したい!」との熱いメッセージをいただいております。

お教室カリキュラムにも、ご自身のスキルアップにも役立ちそうなジュエルDeCoReを

ぜひ体験しにいらしてください!
[PR]
by artclayclub | 2011-10-07 17:00 | 事務局より | Comments(0)
皆さん こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局 吉原です。
f0181217_1220468.jpg

今回は10月5日から開催中の
日本橋三越本店「ビーズ&デコ・アクセサリーフェア」の様子を私(吉原)がお届けします!

場所は東京 日本橋三越本店 新館7階

そこで、アートクレイの8名のインストラクターの方々が作品の販売会を行っていらっしゃいます。

作品を出展されている方は

・川崎 真澄 先生
・菊池 ちよ 先生
・鯨井 洋子 先生
・工藤 幸子 先生
・外山 貴子 先生
・中山 悦子 先生
・森 尚子 先生
・山口 泰道 先生

といった豪華メンバー

中でも、私の目を引いたのは山口泰道先生の
「新 木目金技法」の作品053.gif

f0181217_1653544.jpg


素敵です012.gif

カリキュラムを修了された山口先生は「新 木目金」技法を応用した作品を
多数販売されています!
素敵な作品が数多くあったのでここではすべてを紹介しきれません!
是非、会場にてご覧頂きたいと思います。

もう少しだけご紹介


f0181217_16552198.jpg



「新木目金技法」以外でもこんなすごい作品が

f0181217_1765947.jpg


皆さんご自分の得意分野の技法を駆使した作品を多く販売されています。
ガラスあり、七宝あり、UV樹脂ありと
ここはコンテスト会場だっけ?と勘違いしてしまいそうな
作品のクオリティ072.gif

皆さん行ったほうが良いです!
いや、見ないと損しますよ!

こちらのイベントは10月10日(月・祝)まで
是非、会場に足をお運び下さい006.gif


f0181217_16562487.jpg

[PR]
by artclayclub | 2011-10-06 16:47 | 事務局より | Comments(0)

アートクレイ倶楽部事務局より皆さんへメッセージ


by artclayclub
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31