こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局です。

このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧と皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。


また、アートクレイ倶楽部では、
「銀粘土アートクレイシルバー公式サイト」のトップページより
日本赤十字社への義援金受付をご案内させていただいております。
ぜひ、ご活用ください!





いよいよ4月もスタート。

新たな気持ちで、今まで以上に
皆様と一緒にアートクレイを盛り上げて行きたいと思っております!

さて、遅くなってしまいましたが、
「2011 春のお教室応援キャンペーン」の
ご紹介できていなかった【レシピブログ】を一挙に
公開させていただきます!



【レシピブログ】春のお教室応援キャンペーンの魅力 その6
『オリジナルシリコンモールド』のアレンジ作品をご紹介!


定番として長年愛用されてきた
アートクレイシルバーオリジナルのシリコンモールド。

少しアレンジを加えてこんな作品を作ってみてはいかがでしょうか?



まずは、F-137アンカーを使ったこちらの「イカリのペンダント」!f0181217_16154535.jpg

油を塗ったモールドに銀粘土をつめ、
柔らかいうちに外し、差し丸カン(小)を差します。

ピンセットで表面にテクスチャーをつけ乾燥させます。
f0181217_1644697.jpg






スポンジ研磨材(赤)で形を整え、ドリル刃2mmで穴を開け、
ペーストで2Φの合成石を6個留めて乾燥させます。
f0181217_1681723.jpg







焼成後、全体にステンレスブラシをかけてイカリと側面に磨きヘラをかけ、
丸カン(中)を2個つけます。
f0181217_16133675.jpg


チェーンを通して完成です!


f0181217_16442068.jpg



続いて…

F-140 クロスⅡを使って「連続クロスのペンダント」をご紹介☆f0181217_1618459.jpg


「イカリのペンダント」同様に、油を塗ったモールドに銀粘土をつめ、
柔らかいうちに外し、付箋紙を巻いた木芯棒に4個貼りつけます。

f0181217_16222279.jpg



表面を整えてクロス4個をペーストで接着し、乾燥させます。
f0181217_1624466.jpg





ペーストで裏付けバチカンをつけて、乾燥後に焼成します。

クロス2個は鏡面仕上げ、その他2個はリューターで荒らします。
使ったポイントはコレ!
f0181217_16333223.jpg
切削用ポイント(コーン型)

f0181217_16354870.jpg













丁寧にリューターを同じ方向にかけて完成です!
f0181217_1638489.jpg






ちょっとしたアレンジで、
いつもと違ったアイテムに変身です♪
[PR]
by artclayclub | 2011-03-17 15:15 | おすすめレシピ | Comments(0)

こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局の押見です。


【レシピブログ】春のお教室応援キャンペーンの魅力 その5
UVとの相性抜群の『シェルタイル』をご紹介!


今回、レシピを追うのはコチラ☆
f0181217_1351468.jpg


UV樹脂カラーではなかなか出せない発色の良さや濃い色が魅力です!







まずは、銀粘土を1mm厚にのばしハート型にカット。
差し丸カン(大)を差し、乾燥させます。
乾燥後に形を整えて、シリンジ(グレーノズル)で模様を描きます。

f0181217_1451543.jpg




シリンジ線で模様を描いたら、乾燥後に焼成し磨いておきます。



そしていよいよシェルタイルの登場です!

今回は、贅沢に「ひまわり畑」と「芝桜の絨毯」と
「南の海の珊瑚礁」と「クランベリーのタルト」のシェルタイル
から5色をピックアップ♪

竹串を転がして細かく砕き、
f0181217_14165545.jpg



Pジェリーに混ぜて、銀粘土の土台にのせて硬化!
f0181217_14184099.jpg





どこに何色をのせようか、
考えながら楽しく制作できます♪
最後に砕いていないシェルタイルをハートに象って、
Pジュエリーで硬化させて完成です。

f0181217_14201672.jpg






塗り絵のような感覚で童心になって楽しめちゃいます。
他の色でもぜひお試しください!
[PR]
by artclayclub | 2011-03-17 13:51 | おすすめレシピ | Comments(0)

こんにちは。
本部講師の三ツ橋です。

f0181217_17521764.jpg

大人気のレシピブログその4です☆

【レシピブログ】春の教室応援キャンペーンの魅力 その4
『ヴェネチアン板ガラスパーツ』をご紹介!

f0181217_13451497.jpg

ではでは早速工程を。


1.まずはヴェネチアン板ガラスをカットします。
 カットは「ザクザク」でも「ガラスカッター」でもOK!
 (ガラスが飛んでも大丈夫な様に新聞などを敷いてください034.gif
f0181217_1412310.jpg











2.セラシートを丸くしてその周りにカットしたガラスを配置していきます。
 電気炉に入れるときにご注意ください!!結構ガラスが動いて思わぬ所に…
 電気炉を800℃設定にして5分程度保持してください。
 フュージングの具合は目視で確認を!

f0181217_14153466.jpg











3.ガラスを徐冷した後、ドーナッツ状になったパーツの中心に銀粘土を詰めて
 乾燥、修正します。
(セラシートが付いて白く曇った場所は、銀粘土で隠すと気になりませんよ037.gif
 室温から焼成して650℃30分保持してから徐冷を行ってください。
f0181217_15174720.jpg










4.あとは磨いて整えてパーツは完成!
 併せてお好みでリングを作っておきましょう。
f0181217_14194492.jpg
 









一番上の写真のリングは中心にシルバーネジを通して留めています!!
なのでさりげなくパーツが回るんです♪
パーツをたくさん揃えれば、気分次第でリングにしたりペンダントにしたりと自由自在に♪
ぜひいろんなパーツで遊んでみてください♪
f0181217_14185028.jpg

[PR]
by artclayclub | 2011-03-16 15:09 | おすすめレシピ | Comments(0)

勉強になりました

こんにちは、普及推進担当の溝渕です。
先日の地震では、皆様大丈夫でしたか?
ワタクシはといいますと、発生1時間後はこんな場所を歩いていました。
e0226561_1822818.jpg


武蔵野線のレール上です。
大宮から営業帰りの電車内で地震に遭遇。
ちょうど橋の上だったので、まるでブランコのように揺れました。
1時間閉じ込められた後、電車を降りて西浦和まで歩くことになったのです。
さあ、そこからが・・・。
・・・この続きはまた次回に。


身をもって感じたのは、とにかく情報を入手して、最悪の事態を考えて
早めに手を打つ、という事です。
いやいやとても勉強になりました。
ワタクシの営業バッグの中に、携帯ラジオが必需品として加わりました(実は品薄で買えてませんが)。


そして今回の勉強代がこちら(日付も要チェック!)。e0226561_1863684.jpg
[PR]
by artclayclub | 2011-03-16 14:52 | 事務局より | Comments(0)

この度の地震と津波により命を落とされたたくさんの方々のご冥福をお祈りするとともに、

被災し今も苦しい状況に置かれている方々へ心からお見舞い申し上げます。


現在も大きな余震の発生確立が高いと発表され、計画停電による不便な状況が続きますが、

これまでの様々な困難から立ち上がってきた日本人の忍耐強さを信じております。

私共も助け合いながら、今できることを精一杯頑張っていきたいと思います。


一日も早い復旧と皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。




アートクレイ倶楽部事務局
スタッフ一同
[PR]
by artclayclub | 2011-03-15 17:50 | 事務局より | Comments(0)

ふちゅう突撃班☆3男 さか  e0226561_20575678.jpg


はなぢ出しながらの初ブログ、失礼します(´ё`)

突撃班はみなさんが笑顔になれるような情報をお届けしていきますヽ(゜3゜)ノ




さて、今日のテーマは・・・


アートクレイ倶楽部に吹く新たな風☆
「新木目金」。


先日、スタッフブログ『コミュニケーションデザイン研究室』 では、
三ツ橋先生流『新木目金』のアレンジ作品が、
スタッフブログアートクレイ工房『おおきに便り』では、
平井先生流『新木目金』のアレンジ作品が
お披露目となりました~012.gif




ここ『ふちゅう突撃班』からは……

講座の講師をご担当いただく、
福本先生と成瀬先生より
「新木目金」のアレンジ作品とコメントが届きましたので、
ご紹介させていただきます!



「福本 ミカ先生」がつくる新木目金。

e0226561_1714048.jpg
e0226561_16415846.jpg






e0226561_1642943.jpg












ナイフ型のペンダントヘッドとミニミニ耳かき。


≪Comment≫
時代劇好きの私は、江戸時代の刀の鍔に
木目金が使われていると知ってから、
「いつかは自分でも作ってみたい!」と思っていました。
セミナーでは伝統工芸の木目金のことも深く知りつつ、
新木目金で作品制作の幅が広がるよう、
そして木目金の美しさを少しでも多くお伝えできるようにがんばります。
江戸時代の刀鍛冶になったつもりで、
一緒に作品制作を楽しんでいただければ嬉しいです。







「成瀬 真記子先生」がつくる新木目金。
e0226561_17144234.jpg





e0226561_17214896.jpg
≪Comment≫
木目金という伝統的で難しい技法が
アートクレイでも出来るようになったのは、
とても画期的なことだと思います。
いくつもの銀と銅が織り成す美しさ、
アートクレイならではの木目金の楽しさを
みなさんもぜひ学んで、楽しんでください。







成瀬先生と福本先生がつくると新木目金は、
こうなるんですね005.gif

福本先生は、個性的な「これぞ木目金!」といった作品に。
成瀬先生は、課題作品の渋い雰囲気とはまた違った女性らしい作品に。

アレンジ次第で色々な楽しみ方がありそうです!
セミナーはじまるのが楽しみ♪
ご興味おありの方は是非!!





さかも、セミナーがはじまるまでには皆さんに褒めてもらえるような作品作ります!!


さりげなく見せびらかす予定ですので、お気づきの方は是非かまってあげてください(゜Д゜)



ちなみに…
アートクレイ倶楽部「会員ページ」の
新木目金【特設ページ】でもアレンジ作品を更新しましたので、
ぜひご覧ください!
[PR]
by artclayclub | 2011-03-08 14:51 | セミナー | Comments(0)

こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局の押見です。
f0181217_18181284.jpg


長らくお待たせしました~!!
大人気のレシピブログその3です☆

【レシピブログ】春の教室応援キャンペーンの魅力 その3
『ルンルン♪レーシーピアス&ブローチ』をご紹介!

f0181217_12172626.jpg


春を感じさせる軽くてレーシーなダブルロイヤルレースのピアスとブローチは、
f0181217_11402815.jpg
こちらの教材…
油性ペーストが大活躍!!

ではでは、その活躍っぷりを見てみましょ~☆


1.ダブルロイヤルシルバーレースをペンなどに巻きつけ筒状にし、カットします。
f0181217_11444037.jpg
















2.筒状の片側をヤットコで内側に曲げ、曲げた先とつなぎ目に油性ペーストを塗ります。
f0181217_11475883.jpg











3.乾燥後に850℃10分で焼成し、ピックリングコンパウンドで酸化膜を取り除いて磨きます。

4.少量の銀粘土で平らな丸を作り、爪楊枝で中心に穴を開け乾燥させます。
乾燥後、形を整えて800℃5分で焼成して磨きます。
f0181217_1303943.jpg
 











5.4で作った銀粘土パーツに9ピンを通し、片側に5mmの合成石を留めた石枠を丸カンで繋ぎます。
 もう一方に2で作ったパーツを通し、ワイヤーピアスと繋ぎ…
f0181217_13444492.jpg













あまり手間をかけずに、あっという間に完成です072.gif
f0181217_13522795.jpg 


















さらに、ボリュームを出した
こちらのブローチを作るには…
f0181217_1895815.jpg
















1.同じように丸めたダブルロイヤルシルバーレースを3つ用意します。

2.筒状の片側をヤットコで内側に曲げて、
 もう片側は外側に開き、内側に曲げた先とつなぎ目に油性ペーストを塗り乾燥させます。
f0181217_1464060.jpg












3.合成石を留めた石枠の裏に油性ペーストをつけて、2のパーツの内側につけます。
f0181217_17382970.jpg












4.ドーナツ状に丸くした柔らかいコルク粘土に3つのパーツを乗せ、動かないよう固定します。
油性ペーストで3つのパーツをつけて、乾燥させます。
f0181217_1433053.jpg













5.裏側に油性ペーストで蝶タック金具をつけて乾燥させ、
 コルク粘土をそっと外し850℃10分で焼成します。
f0181217_143515.jpg













焼成後、ピックリングコンパウンドで酸化膜を取り除き、磨いて完成です072.gif


油性ペーストの活躍っぷりはなかなかです!!
ダブルロイヤルシルバーレースも、
石枠として活用するだけでなく、こんな使い方もできるんですよ016.gif

用途いろいろ♪
ぜひ、一度お試しくださいませ!




次回のおすすめ教材は…
「ヴェネチアン板ガラス」!
以前ご紹介したあの教材も使っています!
[PR]
by artclayclub | 2011-03-02 09:00 | おすすめレシピ | Comments(1)

f0181217_1435415.jpg
こんにちは。
本部講師の三ツ橋です。




個人的にも大注目の【新木目金】!!
自分でも身につけたいなと思い自分用に作品作ってみました♪
f0181217_14275752.jpg














2点とも似ていますが、
右はピアスで、左はスーツ用の蝶タック。(あまりスーツは着ないんですが…)
ピアスの方はさりげないお洒落に良いと思い
最近は常に身につけています。
気になった方は、三ツ橋に話しかけてみてくださいね。
着用イメージはこんな感じで…(写真下手っスね…気になる人は実物を♪)
f0181217_14495441.jpgf0181217_14514341.jpg











新木目金講座の講師も務めさせていただきますので、
会場で色んなアレンジ作品を展示したいと思ってます!

【新木目金】の技は、銀粘土の新しい魅力になる技法に
なっていますので皆さん期待して講座を待っていてくださいね。
カリキュラムの基本技法に皆さんのアイディアが加われば
世界初の技法、作品が数多く生まれることは間違いないです!!

これからの展開が楽しみです004.gif
[PR]
by artclayclub | 2011-03-01 14:57 | 事務局より | Comments(2)