<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

これぞ神業!!

こんにちは!
普及推進担当の溝渕です。

今回はセミナーでの中山先生の神業ぶりをご紹介いたします。
ちなみに会場は静岡会場。

とにかく先生のシリンジ造形の正確さは驚きのひとこと。

f0181217_18142188.jpg

ちなみにこれはアレンジ作品の数々です。
参加の方々ほぼ全員が写真に収めるほどの素晴らしさ、思わずため息がでます。

f0181217_1814912.jpg

一人ひとり様子を見ながらレクチャー。


f0181217_18144038.jpg

難関部分の説明。皆さん食い入るように見ています。



f0181217_1814496.jpg

慎重に造形中。いい感じですね。






f0181217_1815480.jpg

こんな造形もありました。


f0181217_18151249.jpg

神の手が修正中。
シリンジの線が均一に、そして正確にトレースしていきます。
作品もいい出来です!

参加の方々からは、「シリンジはハードルが高かったけど、これで自信がもてました」
「いろいろ応用して、家でも練習してみます」などの感想をいただきました。
そして先生からは、「静岡の参加者の方々は葉っぱの造形がとても上手」とうれしいおほめの言葉も。

いよいよセミナーも後半に突入します。
まだ参加されていない方は、ぜひ!
おすすめですよ。
[PR]
by artclayclub | 2010-09-30 18:21 | セミナー | Comments(0)
こんにちは!
アートクレイ倶楽部事務局の平出です。

アートクレイ倶楽部会員の皆さま!
『展示会・販売会にチャレンジ!キャンペーン』
が、来週木曜日終了いたします!!

毎週金曜日恒例、【展示会・販売会にチャレンジ!キャンペーン】ブログも、
第7回の今回でラスト!!002.gif

そこで本日は、
【展示会・販売会にチャレンジ!キャンペーン】でNo.1の人気を誇る、

f0181217_1840169.jpg“アートクレイ
潤うケース”

を特集いたします!!

“アートクレイ 潤うケース”は、専用の保湿スポンジが、ケース内の湿度を高い状態に保つので、『銀粘土の保湿・保管』に最適!

その上・・・f0181217_21475458.jpg
『乾燥した銀粘土の再生』にも使える優れモノです!

今回は、そんな“アートクレイ 潤うケース”を使用した『乾燥した銀粘土の再生』について、
アートクレイ工房本部講師の関普美先生、戸田つねみ先生、好美閑子先生に、
実際に使用して感じたことや、「こうするともっと使いやすい!」というコツまで、
教えていただきました038.gif016.gif

     ▼    ▼    ▼    ▼    ▼

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

072.gif関 普美先生072.gif

「今までは、完全に乾燥してしまった銀粘土を再生するのに、
乳鉢ですり、パウダー状にしてから、少しずつ水を足して練っていたのですが、かなり時間がかかっていました。
“アートクレイ 潤うケース”は、乾燥した銀粘土の芯まで柔らかい状態に戻せ、とても具合が良いので、生徒さん達にもおすすめしています。」

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

072.gif戸田つねみ先生072.gif

「乾燥した銀粘土の再生に使用しました。6gの銀粘土をかたまりのまま“アートクレイ 潤うケース”に入れてみたのですが、2~3日後には柔らかい良い状態になっていました。
ベストな使い方をすれば、コンスタントに使っていただける良い教材だと思います。」

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

072.gif好美閑子先生072.gif

「今まで乾燥した銀粘土は、粘土状態に戻してもダマができてしまい使いづらく、仕方なくペーストにしていたので、“アートクレイ 潤うケース”なら大丈夫なのではないかと思い、使用してみました。
実際、保湿スポンジに水を滴り落ちるぐらいたっぷり含ませて使用すると、乾燥していた銀粘土(1mm厚の板状)が、1日で柔らかくなりました
乾燥した銀粘土をペーストに戻すときも、1度“アートクレイ 潤うケース”に入れてからペーストにした方がダマにならないのでおすすめです!」

*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

ここで私からもポイントを1つ。
“アートクレイ 潤うケース”の保湿スポンジは、
使用後、中性洗剤などで洗った後、よく水洗いし、干しておくと、
長い間清潔に使用することができます!!

“アートクレイ 潤うケース”を、あなたのアートクレイシルバーライフのお供にぜひ058.gif


せっかくなので・・・ 
 056.gif【展示会・販売会にチャレンジ!キャンペーン】ブログの軌跡056.gif
             も、一緒に振り返ってみませんか? 
                 ↓   ↓   ↓   
 ●第1回 中村るみ先生が作ったオリジナルバッグハンガーレシピ☆
 ●第2回 キャンペーン教材 実際に使っていただきました!!
 ●第3回 キャンペーン 変り種チェーンの活用術&レシピ!
 ●第4回 “オリジナルデザイン石枠”と“天然石”で作るリングのレシピ
 ●第5回 “ペンラウンダー”大活躍 ☆ ペンダントレシピ
 ●第6-1回 愛用の和テイスト“バッグハンガー”!!
 ●第6-2回 “バッグハンガー”でパズルなアレンジ!!
[PR]
by artclayclub | 2010-09-24 19:33 | 事務局より | Comments(0)
こんにちは!!
中国、四国地方を担当しております宮田です!!
やっと朝晩は涼しくなってきましたね~

さてさて、9/15(水)16(木)の2日間、全国セミナー大阪会場が開催されました。

そして宮田も若干ながらお手伝いさせていただきました!!


15日の様子。。。
f0181217_14185653.jpg




中山悦子先生の丁寧なご説明にみなさん真剣にメモをとりながら聞いてます。


そして16日の様子。。。
f0181217_14255414.jpg

先日より人数も多く中山先生の説明もさらに気合が入ってます。




f0181217_15224214.jpg

真剣に作業中。わからないことは中山先生に質問、丁寧なアドバイスを受けてます☆
岩橋先生も見て周り、絶妙にフォローしてます♪




で、ちょっと思った事を。。。

大阪でセミナーが行われるときは毎回お手伝いさせていただいているのですが、
数年前はグループ別に分かれている印象を受けました。
しかし今はそういったことは無く、みなさんとても気さくに話をしているな~と感じました。
毎回セミナーで顔を合わせることで打ち解けあい、とても良い雰囲気になってます!!
初めて参加される方にも声を掛けてくださり、終わる頃には打ち解けあって連絡先を交換している光景も見られました☆

こうしてみなさん、つながっていくんですね☆

大阪会場にご参加された方、ありがとうございました!!
いつも楽しい雰囲気をお作りくださいまして感謝、感激です!!


もちろん大阪会場以外でも楽しい雰囲気で進行してますよ!!

参加したいけど迷っておられる方、
ついていけるか不安な方、

安心してください!!
先生も親切、丁寧にご指導してくださります!!

技法を身に付けることはもちろんですが、同じ地域のインストラクターの皆様と顔を合わせることで新たなつながりが生まれ、活動の幅も広がると思います!!


私の担当地域での中山先生のセミナー予定は、

9月26日(日)米子会場
10月30日(土)徳島会場
10月31日(日)高松会場
11月6日(土)松山会場
11月7日(日)広島会場

になります。
お申し込みは各地域のグループリーダーまで宜しくお願いします!!

みなさまのご参加お待ちしております072.gif
以上、宮田でした!
[PR]
by artclayclub | 2010-09-22 21:38 | セミナー | Comments(2)
こんにちは!アートクレイ倶楽部事務局の平出です!

毎週金曜日恒例、【展示会・販売会にチャレンジ!キャンペーン】ブログ!
f0181217_18152849.jpg
今回のテーマは
“バッグハンガー”!

様々なアレンジが楽しめるこちらを使って、
世界に一つ、自分だけのオリジナルバッグハンガーを制作いたします043.gif

ちなみにアートクレイ倶楽部事務局の押見さんは、
「和風」のオリジナルバッグハンガーを制作した模様・・。
気になります。気になるあなたはココからご覧ください!!

さて、私は、【展示会・販売会にチャレンジ!キャンペーン】のチラシにちなみ、
パズルをテーマにオリジナルバッグハンガーを制作してみようと思います!!


というわけで・・・
f0181217_14243519.jpg
    072.gif 072.gif 完成~!!

いぶし分けで描いた、猫さん柄のパズルがポイント060.gif
チェーンを付けて、早速かばんに着けてみました!


レシピはこちら058.gif ↓ ↓ ↓


f0181217_115367.jpg
f0181217_1182583.jpg
1.クッキングシートにスタビロペンまたは芯の柔らかい鉛筆で、図案を反転させて描きます。
アートクレイシルバー7gを、ローラーで1mm厚に伸ばし、先程の図案を押し当て、転写します。



f0181217_11222881.jpg
f0181217_11224211.jpg
2.図案に合わせて針で切り抜きます。
*パズルの凸凹部分は、ストローを半分に切ったものを使いました。
ピースとピースの間のラインは、乾燥後にまとめてニードルで彫り込んでも良いのですが、この段階で、ストローで軽く跡を付けておくと(貫通しないように注意!)、ラクチンです056.gif



f0181217_11255852.jpg
3.乾燥後、形を整え、ピースとピースの間のラインをニードルで掘り込みます。
その後、焼成します。作品が反らないよう、カオウールボードで挟んで焼きましょう。



f0181217_14543915.jpg
f0181217_14545015.jpg
4.ステンレスブラシで全体を磨いた後、いぶし分けの準備をします。
油性ペンで下書きをし、いぶしたくない部分をマニキュアでムラなく塗ります。
細かい部分は、爪楊枝で塗ると綺麗にできます!



f0181217_14555774.jpg
f0181217_14562310.jpg
5.マニキュアが乾いたら、いぶし液に浸け、いぶします。黒くなったのを確認し、水洗い後、除光液でマニキュアを落とします。
全体にステンレスブラシをかけて、パズルパーツの完成です024.gif



f0181217_1458156.jpg
6.“バッグハンガー”に、パズルパーツをエポキシ系ボンドで貼り付けます。



f0181217_145823100.jpg
f0181217_14583652.jpg
7.ボンドが乾燥したら、お好みのUV樹脂カラーで着色したUV樹脂を、パズルパーツと“バッグハンガー”の間のくぼみに流して硬化させます。
さらにUV樹脂にホログラムグリッターを混ぜて硬化させ、アクセントとし・・・



f0181217_14585012.jpg
完成です067.gif

結構簡単にできるので、
ぜひお試しくださいませ~043.gif






053.gifあの中村るみ先生が作った、
鏡付きの素敵なオリジナルバッグハンガーのレシピも公開中です!こちらもお見逃しなく♪
[PR]
by artclayclub | 2010-09-17 19:08 | おすすめレシピ | Comments(0)
こんにちは!アートクレイ倶楽部事務局の押見です!

今回は、最近愛用中の押見流“バッグハンガー”を紹介させていただきます。

常日頃から無駄に荷物の多い私…
キャンペーンで紹介中の“バッグハンガー”を使うしかない!!
…っということで、久しぶりに制作してみました~012.gif

f0181217_1030854.jpg

この紋所が目に入らぬか~!!っと言いたくなる程の和テイストに仕上げてみました。

使用したのは、定番教材の螺鈿とUV樹脂。

作り方は簡単072.gif
薄くのばした粘土を好きな形にカット。
いつも通りに、乾燥⇒整形⇒焼成⇒磨き。

銀パーツが完成したら、いよいよ“バッグハンガー”にプラカラーを塗って
螺鈿を施し、UV樹脂でコーティングすれば完成056.gif

あっという間にド派手な印籠…ではなく、“バッグハンガー”に生まれ変わりました060.gif

最近はいろんなデザインの“バッグハンガー”を巷で見かけますが、
自分でつくったものの方が愛着もあり、気に入って使っています。

肩掛け鞄に、常に手提げ鞄をセットで持っている私には
とっても重宝する便利アイテムです037.gif

-------------------------------

*今回の【展示会・販売会にチャレンジ!キャンペーン】ブログは2本立てです。
 もう一つのオリジナルバッグハンガーはこちらからご覧ください058.gif

*中村るみ先生が作った、素敵なオリジナルバッグハンガーのレシピも公開中です!
 ぜひこちらもご覧ください053.gif
[PR]
by artclayclub | 2010-09-17 19:07 | おすすめレシピ | Comments(0)

全国セミナー埼玉会場

こんにちは、埼玉県を担当しております溝渕です。
去る9/11(土)の全国セミナー埼玉会場の様子をお伝えします。

今回のセミナーは、とにかくシリンジでの作業が中心となります。
シリンジが苦手な方、結構いらっしゃいますよね。
ご安心ください、中山先生の的確な実技指導と完璧な修正(?)で、
シリンジって楽しい!と必ず思えるようになります。
f0181217_13355766.jpg


作業中の皆さん。ものすごい集中力!
物音一つしません。
響くのは私の靴音のみ・・・。
f0181217_13415180.jpg
















午後に入ると、葉っぱのコレに皆さん大苦戦。
f0181217_13382052.jpg

重要なパーツなので、四苦八苦しながらも、皆さん何とかカタチになりました。スゴイ!


ここからは、裏方の私の出番。焼成とバレル磨きに全力を注ぎます。
今回はSTを使用したので、焼成に30分かかります。
電気炉とバレルの準備を整え、万全の体制で皆さんの仕上げを待っています。
f0181217_13373391.jpg

(バレルの上に乗っているのは新兵器のプ〇ンカップ。詳しくは会場で見てみてください)

焼成中はアレンジ作品のデモ。
ず~っと集中していたので、皆さんちょっとお疲れ気味?
f0181217_13385054.jpg



最後はバレルから上がったピカピカの作品を持って、記念写真でしめくくりです。
頑張った後なので、皆さんとってもいい笑顔です。
この笑顔で私の疲れも吹っ飛びました!
f0181217_13392068.jpg




参加された皆様、本当にお疲れさまでした。
この笑顔が他の会場でもたくさん見られますように!
[PR]
by artclayclub | 2010-09-15 19:07 | セミナー | Comments(0)

東北にゅーすヽ(゜3゜)ノ

こんにちは! 東北担当の雨男・坂です!

今日は、山形県で9/7(火)~9/12(日)に開催された展示会をレポートします♪
僕がお邪魔したのは展示会初日でしたが、案の定市内に入るとかなり強めの雨が降ってきました。(涙)
みなさんゴメンナサイ……m(_ _)m

……気を取り直して、ご紹介する展示会は『第8回 美銀作品展 アートクレイシルバーの世界へ』で、会場は文翔館(山形郷土館)2F ギャラリー4で行いました060.gif
f0181217_10403329.jpgf0181217_1041921.jpg







画像は文翔館外観と内装ですが、大正5年に建てられたイギリス・ルネサンス様式のレンガ造りの会場で、今では国の重要文化財に指定されている、とても、とっても素敵なところでした001.gif

初日は午後1時から開場のため、皆さん準備で大忙し!
坂もお手伝いしようと頑張りましたが、あまりお役に立てず空回り(ToT) 
皆様、展示会の回数をこなしているだけあり、準備の手際もすばらしく、とても勉強になりました。
f0181217_10455735.jpg

「でも、展示会で搬入を急くと、良い展示ができないのよねぇ~」とお悩みの方もいらっしゃると思いますが、ご自分の世界観をお持ちの方々の表現は早いです。
しかも、すんばらしいお手前でしたヽ(゜3゜)ノ
f0181217_1046544.jpgf0181217_10471443.jpg







また、今回の作品展テーマは『ネジ』072.gif
ということで、今年7月に行った山形県地域セミナーで習得された不定形の石留め技法を盛り込んだ作品を、一つにまとめて展示しました♪
f0181217_10481426.jpgf0181217_1049965.jpg







皆様、とても個性が光っていて素敵でした☆
ちなみに右は、坂がとてもお気に入りのリンゴペンダントです!
この作品はオモシロ・スゴイ(・食べたい)一品でした056.gif
次回作も楽しみにしております♪

最後に、作品展に参加された皆様で、集合写真を1枚!
f0181217_1050893.jpg

作品展も順調に運び、無事終了されたとのことです。
皆様本当にお疲れ様でした!

また、こちらのブログをご覧の皆様も、展示会情報等ございましたら、是非ご連絡ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。
以上、レインマン坂がお伝えしましたm(_ _)m
[PR]
by artclayclub | 2010-09-14 09:48 | 北海道・東北 | Comments(0)
こんにちは!アートクレイ倶楽部事務局の平出です。

このたび、
アートクレイ倶楽部のホームページに、新たなコンテンツが仲間入りいたしました067.gif

その名も・・・
f0181217_1432663.jpg

『アートクレイ ブログハウス』は、アートクレイ倶楽部の会員の皆さまの
“アートクレイに関する全国各地のブログ”を集めたサイトです!


今回は、そんな『アートクレイ ブログハウス』の魅力をいち早くお届けいたします!

「アートクレイシルバー総合サイト」または「アートクレイ倶楽部」のトップページに、
『アートクレイ ブログハウス』のバナーがありますので、ぜひ、覗いてみてください060.gif

トップページはこのようになっています。
  ↓   ↓  ↓  ↓
f0181217_14161526.jpg

072.gif魅力その1072.gif
f0181217_1420523.jpg
毎週、おすすめのブログをPick upして、ご紹介します!
おすすめコメント付き♪
どのブログを見ようか迷ったら、まずはここを見よう!!

072.gif魅力その2072.gif
f0181217_14264642.jpg
最新の更新記事3件を掲載しております!
最新の情報はここでCheck!

072.gif魅力その3072.gif
f0181217_1431463.jpg
『アートクレイ ブログハウス』に登録されているブログのうち、12件をランダムに表示します!
見たいブログをクリックすると、そのブログに直接飛ぶので、とっても快適♪

072.gif魅力その4072.gif
f0181217_1526544.jpg
ブロガーのニックネームや、ブログの紹介文に使われているキーワードを入力して、ブログを検索できます!
気になるキーワードを入力して、お気に入りのブログを見つけよう♪

072.gif魅力その5072.gif
f0181217_1525948.jpg
日本全国のブログをエリアごとに検索できます!
自分の地元のアートクレイ教室や開催イベント、おもしろ情報なんかも見つかるかも?!

072.gif魅力その6072.gif
f0181217_15234099.jpg
「作品制作・教室・体験・趣味・徒然・つぶやき・手作り」の7つのカテゴリーから、ブログを検索できます。
たとえば、「手作り」で検索をすれば、アートクレイの手作りのお話や、今はまっているいろいろな分野の手作りに関する記事を中心に掲載しているブログが見つかります♪

----*----*----*----*----*----*

魅力がいっぱいの『アートクレイ ブログハウス』!
使い方はあなた次第♪
ぜひ1度、遊びに来てください!
アートクレイの新しい世界がみられるかも?!
☆★『アートクレイ ブログハウス』はこちらからご訪問ください 056.gif

アートクレイ倶楽部の会員さんで、ブログをお持ちの方、
あなたのブログを『アートクレイ ブログハウス』に、入居させてみませんか??
入居することで、訪問者が増えたり、検索サイトへの上位表示も期待できます♪

----*----*----*----*----*----*

072.gif魅力番外編072.gif

お気づきですか?
実は、『アートクレイ ブログハウス』のトップバナーの
“お家”と“木”と“猫さん”は、
アートクレイシルバーでできています!


f0181217_15584712.jpg“お家”は 『ブログハウス』に因んで制作。
アットホームで優しい印象に仕上げました058.gif
ちなみに2つ重ねると、2階建てにもなる、
マルチデザインです。
“木”を添えれば、お庭のある立派な豪邸を彷彿とさせます。

f0181217_15494822.jpg
“猫さん”は、いぶし仕上げで黒猫さんに。
トップバナーの可愛らしいアクセントとなっています016.gif


ぜひ、ブログと併せて、トップバナーも注目してみてくださいね001.gif
[PR]
by artclayclub | 2010-09-13 13:41 | 事務局より | Comments(0)
こんにちは!アートクレイ倶楽部事務局の平出です。


毎週金曜日恒例、【展示会・販売会にチャレンジ!キャンペーン】ブログ!

第5回目は、“ペンラウンダー”をPick up ♪
まずは、“ペンラウンダー”の使い方について、簡単にご説明いたします!

f0181217_1735840.jpg“ペンラウンダー”は、
切削用道具です。
と言っても、カッターのような「刃」はありません。

なので、「切る」というより、先端の金属部分で作品を「こする」ことで、
作品の表面を削っていきます。

また、先端がアーチ状になっているため、作品を均一な丸みに削ることができるという点が、
“ペンラウンダー”の魅力であり、特長です!

f0181217_17185884.jpg
今回は、そんな“ペンラウンダー”の特長を生かした、
『ハートのペンダントレシピ』
を、ご紹介いたします!

それでは、レシピスタート060.gif



 ▼   ▼   ▼   ▼  



f0181217_1903914.jpgf0181217_1905170.jpg








f0181217_1912181.jpg1.銀粘土約6gでハートの土台となる部分を作ります。
指でつまむようにして、下側の形を整えます。
ある程度形を作ったら、スパチュラで切り込みを入れ、上側のふっくらした形を整えます。






f0181217_11255788.jpg2.出来るだけ軽くする為に、作品の裏面から、スパチュラで銀粘土を削り取ります(裏抜き)。
※裏抜きをすると、ペンダントを軽く仕上げることができます。また、銀粘土を節約できます。
ハートの形が崩れたら、再度形を整えましょう。
その後、乾燥させます。





f0181217_11262013.jpg3.銀粘土約4gを4mm厚にのばし、中心にストローで穴を開けます。










f0181217_11275592.jpgf0181217_112865.jpg








4.穴を開けた部分に合成石ハートカット7×7mmを埋め込み、スクレイパーで余分な部分をカットし、乾燥させます。



f0181217_1924250.jpgf0181217_1925519.jpg








5.ヤスリで形を削り整えます。
さらに、ハートのふくらみとくびれの部分を、8Rのペンラウンダーで削り整えます。



f0181217_1941066.jpg6.4のパーツもヤスリで形を削り整えます。
その後、合成石の周りの銀粘土を、2Rのペンラウンダーで丸く整えます。










f0181217_1945720.jpgf0181217_195829.jpg








f0181217_195441.jpg7.鉛筆で下書きをし、土台となる大きなハートを6のパーツの形に合わせて削ります。
2つのハートを写真のように組み合わせて、ペーストタイプでしっかり接着します。








f0181217_1427125.jpg8.鉛筆で下書きし、シリンジタイプで模様を描き、乾燥します。










f0181217_1962751.jpg9.乾燥後、4Rのペンラウンダーで模様の形を整えます。
(シリンジで描いた線の高さが低い場合は、2Rのペンラウンダーで整えましょう。)










f0181217_14293871.jpg10.裏側に差し丸カンをペーストタイプで2ヶ所につけ、乾燥後、焼成します。










f0181217_1971320.jpg

11.鏡面にした後、いぶし仕上げをして・・・

完成です058.gif




“ペンラウンダー”は、活用の幅が広い道具です。
手元に置いておいて、作品の形状に合わせて使いやすい型を選びながら、いろいろ試してみると、おもしろいと思います。
細かいところも均一に削り整えられるので、作品のクオリティアップにも繋がります016.gif
[PR]
by artclayclub | 2010-09-10 19:30 | おすすめレシピ | Comments(0)
こんにちは。
東京都・神奈川県・石川県・富山県・福井県を担当している普及推進担当の竹中です。

このバナーはもうご存じですか?
f0181217_18364046.jpg

8月3日よりスタートいたしました、「体験教室情報掲載」サービスは、
アートクレイ倶楽部会員の皆様が開催される体験教室情報を、アートクレイ倶楽部のホームページにてご案内させていただくサービスです。アートクレイ倶楽部会員ページにログインし、「体験教室情報受付」フォームからご登録いただけます。
ご登録されると、こんな感じで体験教室の紹介ができます!
▼ ▼ ▼
==================================================
体験教室を探している方が、一覧ページからご自宅近くの体験教室を選択します。
↓ ↓ ↓
f0181217_1459045.jpg

すると、体験教室の詳細や画像を閲覧することができます!
↓ ↓ ↓
f0181217_1515424.jpg

こんな感じで全国の体験教室情報を検索できるので、体験教室を探している方へダイレクトに案内することができるのですO(≧▽≦)O
==================================================

このサービスは、皆様のお教室活動をこれまで以上に応援させていただきたい!という思いで開始いたしました。
サービス開始から1ヶ月が経ち、ご活用いただいている皆様にその効果を教えていただきましたので、本日はその中から一部をご紹介させていただきます。

●東京都の会員さんよりいただいた声です。
「体験会情報を掲載してから2週間で3件のお問合せをいただき、2件の体験会を実施することができました。今後もこのサービスを利用したいです。」

●東京都の会員さんよりいただいた声です。
「私は自分のホームページを持っていないので今まで案内の方法に悩んでいましたが、このサービスを利用することでホームページを持っていなくても体験会の案内ができるので、とても便利です。」

●神奈川県の会員さんよりいただいた声です。
「教室紹介サービスと体験教室情報掲載サービスを併せて利用しております。併用している効果で8月は3件のお問合せをいただきました。 無料で情報を掲載できるので気軽に登録できました。」
*体験会で実際に制作している作品のお写真をいただきましたので、ご紹介します!!
こちらのお教室で1番人気のハートのペンダントトップです。
f0181217_1130933.jpg


●「体験教室情報掲載」サービスをご利用になり、体験教室を開催された東京都の
宮下由美先生より、体験教室のお写真をいただきました!!
f0181217_117319.jpg

三鷹産業プラザにて8月11日~26日に体験教室を開催されました。
「TVの取材も入り、とても楽しい体験教室ができました。」というご報告をいただきました。 

体験教室情報掲載サービスについて、他にも多くの方々より感想をいただいております!
掲載は無料です!!ぜひ、ご活用ください。
ご登録方法などご不明な点は、事務局までお気軽にお問合せください。040.gif
[PR]
by artclayclub | 2010-09-06 12:12 | 事務局より | Comments(0)

アートクレイ倶楽部事務局より皆さんへメッセージ


by artclayclub
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30