<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

こんにちは!!

アートクレイ工房本部大阪教室 藤原です。

初日から来展者数好調のピュアート神戸展示会【再生】ですが、タイトルにもあります【招待作家デモPart1】があまりにも凄まじい反響だったので、その熱気が伝わればと思い報告させていただきます!!

気づいている方は気づいていたかと思いますが、招待作家Part1は・・・・・

f0181217_9463145.jpg

この方です!!


特別研究コースや全国セミナーでもおなじみ平井先生です!!




午前の仕事をなんとか終わらせ、デモ開始時間15分前に着いてみると・・・
f0181217_1031022.jpg

中入られへんし・・・・・
f0181217_10164158.jpg

人満載ですw
そこそこ大きいギャラリーなんですけどねぇ・・・005.gif
こんなに人の入っている展示会は僕も見た記憶がないくらいでした。


そしてデモスタート!!
f0181217_10175655.jpg

f0181217_1019658.jpg
3D造形に関してのデモンストーレーションを行っていただき大好評でした!!
来ていただいた方々も大満足だったようです。004.gif

デモ終了後も入れ替わり立ち代り来展者は途切れることなく来ていただけました。
まだ来られていない方もぜひぜひ遊びに来てくださいね~!!

8/1には【招待作家デモPart2】もありますよ~

展示会場はこちら
[PR]
by artclayclub | 2010-07-30 12:00 | 近畿 | Comments(0)
こんにちは。アートクレイ倶楽部事務局の平出です。

7月26日(月)より、アートクレイ倶楽部会員様限定で
教材ご注文ページにて『ワケありチェーン』をご紹介しております!

ワケありチェーンの気になる“ワケ”は、ずばり「硫化」!!

ワケありシルバーチェーンは、
『硫化』により、多少色が変わってしまったチェーンです。
もちろん、その他の品質は、一切問題ありません!!

そこで今回は、
変色してしまった大切なシルバーをピカピカ072.gifにする方法!
をおさらいしたいと思います。

─────────────────
 ☆シルバーお手入れ方法☆
    【重曹でお手入れ】
───────────────── 
1)お手入れしたいシルバーがすっぽり入るサイズのステンレスボールを用意します。
2)ステンレスボールの底に、アルミホイルを敷きます。
3)2)にお手入れしたいシルバーと、重曹大さじ約2杯を入れます。
4)熱湯を注ぎ入れ、1~2分ほど待ちます。

f0181217_19531786.jpgf0181217_19561814.jpg


 







  ↑シュワシュワ細かい泡が上がります。納まったら取り出してみましょう!

5)しっかりと水洗いし、水気を拭き取れば・・・ピカピカ072.gifに!!

f0181217_2012143.jpgf0181217_19414834.jpg




1回で取りきれなかったときは、3)4)の工程を繰り返しましょう。


お家のお掃除でも何かと活躍してくれると、
近年話題の重曹。
シルバーのお手入れにも使えるとは・・なんて万能053.gif

チェーンのような入り組んだ形状でもきれいになるのがうれしいですね060.gif

シルバーのお手入れはこの他に、
シルバー用のクリーナーを使用する方法もあります。
ご使用の際は、説明書をよく読んでからお使いください。
いずれのクリーナーでも、使用後はよく水洗いして洗浄液を落とすことがポイント!
ちゃんと落さないと、薬品の影響で逆に変色してしまうこともあるので注意です045.gif
しっかりケアして、大切なシルバーを末永く楽しんでください♪
[PR]
by artclayclub | 2010-07-28 20:25 | 事務局より | Comments(2)
こんにちは!!

兵庫県、九州、沖縄県担当の、アートクレイ工房本部大阪教室 藤原です。

とうとう昨日スタートしましたピュアート神戸展示会【再生】!!

今回はその搬入風景と初日の模様をご紹介します!!


まずは7/26の搬入

僕は合同制作作品『花火』の搬入で会場入りが1時間ほど遅れたのですが、会場に着いてみるとすでに多くのメンバーがディスプレイを開始しており、みなさん事前準備もバッチリ!!
失礼な話なんですが、作品、ディスプレイともに僕の予想をはるかに越えるものばかりで、展示会にかけるメンバーの思いを強く感じました。

f0181217_10222365.jpg


頼れるメンバーを尻目に肝心の僕はと言うと・・・

『藤原さんあれ持ってきた~?』『藤原さんが準備する言うてたよ~』などと言われるしまつ・・・

f0181217_11174654.jpg

忘れたもの・・・コレですw 
これ以外にも忘れ物してたことは、しばかれるので上司には内緒です040.gif





合同制作作品『花火』は入り口に展示することとなっていたので、試行錯誤しながらあれやこれやと・・・
『花火』の展示が完了したとたん、よほど『花火』が目立つのか、搬入日でOPENしていないにもかかわらず、ギャラリー内に入ろうとするお客様が続出!!
明日のOPENに期待充分の反響でした。


そして迎えた7/27の展示会初日!!!!!

大盛況!!!
f0181217_10415933.jpg

f0181217_1116341.jpg


DMなどの案内を見た方々だけでなく、通りすがりのお客さんも多数入館いただけ、初日から芳名帳にはドンドンお名前が記入されていきました。004.gif
反響に安心した僕は、その後事務作業もあり会社に戻ったのですが、会社に戻ったとたんにメンバーのNさんから1通のメールが・・・

ほぼ原文のままw
『大盛況です。連絡網で次の文章を流して欲しいとリーダーから依頼がありました。【大盛況のため、お当番以外の方も出来るだけ来展し、対応お願いします】』
対応は常時3名で設定していたのですが・・・うれしい悲鳴です。058.gif

こんな感じの搬入、初日でした。
8/1までありますんで、皆様もぜひぜひ足をお運びください!!

途中報告でした!!

ピュアート神戸展示会 『再生』 についてはこちら
[PR]
by artclayclub | 2010-07-28 12:43 | 近畿 | Comments(0)
今回わたくし杉本は、講師活動ではなく
新潟県の普及推進担当として
新潟県にきちゃいました。001.gif

で、何をしにきたって?

そうなんです。
県内の皆様のアートクレイに関する活動の場を探すべく
営業活動にやってきたわけでありま~す。049.gif

しかし新潟はあつい
f0181217_8151737.jpg

この太陽の日差しで、10時ごろまでで全身汗でビチョビチョになってしまいました058.gif

って、営業活動の成果は?
そんなに焦らないでまっててくださいね。
そのうちみなさまのご期待に答えられると思いますよ。
乞うご期待です。


さてさて、続いて次に訪問したのは
f0181217_8211087.jpg

翡翠で有名な新潟県糸魚川市

新潟県内の会員様の有志で集まった「H-go」というグループが開催している展示会に
お邪魔しちゃいました。
場所は「まちの駅 糸魚川ぷらっと」
f0181217_8244497.jpg


まず杉本、作品を見てびっくり027.gif
地場産品の翡翠や、新潟県に関するモノを題材にした作品の出品に
見入ってしまいました。
見ごたえ十分です。ものすごく勉強になっちゃいました。
f0181217_8311619.jpg


この夏の観光は、糸魚川で決まりですね!!
この展示会は、8月29日(日)まで開催しているそうです。
みなさま今年の夏は、糸魚川観光いかがですか?
すばらしい作品とすばらしいロケーションに
出会えますよ!!
f0181217_8375368.jpg


さぁみなさま糸魚川にレッツラゴー019.gif
[PR]
by artclayclub | 2010-07-25 00:05 | 甲信越・北陸 | Comments(0)

初心者日記 その3

こんにちは!
ご無沙汰しております、事務局の奥苑です!f0181217_1491252.jpg


初心者製作日記、その2から随分と経ってしまいました025.gif

無事焼成も終え、磨きそして閉じ込めと一気にいく予定でしたが、なかなか先に進みません。

理由は二つ

教えてくれる先生が不在だった

なんといってもこれです008.gif

この時期は

「第11回 銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト作品展」

が国立新美術館にて開催されており、事務局ほぼ総出で運営をしておりました003.gif

皆さん、コンテストにはご来場いただけましたでしょうか?
今回で11回目、毎回とても楽しみなイベントです072.gif
どれも素敵な作品ばかりで、目の保養になります~016.gif


もう一つの理由は

ピッカピカにするのに時間がかかった

赤→青→緑、輝きを帯びていく私の作品、そして最後のピカール…
キラッと光るさまを見て

「・・この点々気になる・・・009.gif」とか
「この筋、消そう017.gif」とか

どんどん欲は深まり、自力で次の工程に進めないとうい事もあり(笑)
行きつ戻りつただひたすら磨く事1ヶ月!


おかげさまでこんなにピッカピカになりました!

f0181217_14102449.jpg
鏡みたい!(自画自賛)







さて、いよいよ(私が)待ちに待った閉じ込め作業開始です~!!f0181217_14172942.jpg


P2ジェリーを2ミリほど流し込んで硬化させ・・・


ここで残念ながら本日は活動限界です。
本格的な閉じ込め作業は次回となりました042.gif
[PR]
by artclayclub | 2010-07-22 11:26 | 事務局より | Comments(0)
こんにちは!!

兵庫県、九州、沖縄県担当の、アートクレイ工房大阪教室 藤原です。

これです→
f0181217_125439.jpg

                チェーンコレクションチラシより抜粋

早いもので1月、4月とブログにてご報告してきた兵庫県会員のオープンなグループ、
『ピュアート神戸』の展示会まで残りわずかとなってきました。

★ピュアート神戸は兵庫県在住のアートクレイ倶楽部会員が誰でも参加できる
  オープンなグループです!!
  いつでも参加可能です!!
  一人で活動するのもいいかもですが、同じアートクレイ大好きのお友達が増える
  のもよくないですか?
  ピュアート神戸のメンバーは皆様の参加をお待ちしています。


1月のブログはこちら

4月のブログはこちら

相変わらずところどころで関西弁が出てしまうかもしれませんがお許しくださいませ。
m(__)m

ピュアート神戸作品展『再生』開催まで半月を切りましたんで、今回は告知活動に専念ってな感じでw
今回は実施内容のご紹介を行います!!017.gif

1 ピュアート神戸メンバー27名の作品展示販売、及び招待作家2名の作品展示
  (招待作家が誰か…・・それはこのページを隅々までチェックしてくださいw)

2 第11回 銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト ピュアート神戸メンバ
  ー出展作品の展示
  (入賞作品ありです!!)

3 参加メンバー全員による合同作品『花火』の展示
  (現在絶賛製作中!!)

4 履き倒れの町 神戸にちなみ、アートクレイと革をコラボしたストラップ作成の体験
  講習会の実施
  (会期中毎日開催します。随時参加OKです!!)

5 招待作家によるデモンストレーション 7/29(木)と8/1(日)の14時より実施
  (招待作家が誰か…・・それはこのページを隅々までチェックしてください 2回目w)

6 タイアップ企画 東急ハンズ三宮店での作品移動展示、及び作品販売
  (8/2より地下1階Aフロアにて実施予定)

こんな感じで盛りだくさんの内容となっております!!

メンバーのいろんな作品を鑑賞するもよし、メンバーと談笑・交流を深めるもよし、
作品を購入するも良し037.gif

とま~楽しんだもん勝ちやと思ってます!!

ピュアート神戸メンバーは皆様との出会いを心待ちにしています。
気軽に遊びに来てくださいね~!!


あっ・・・

そうそう

DM完成しました!!

でも1,000枚も刷ったのに、速攻で無くなってしまいました・・・(TT)
うれしい悲鳴ですw

f0181217_10362777.jpg

f0181217_10365448.jpg

いいできでしょ・・・・・・・・・・作ったのは僕じゃありませんwww

以上報告でした!!

ピュアート神戸第1回作品展 【再生】
会期  平成22年7月27日(火)~8月1日(日)
会場  ギャラリー ミウラ
     〒650-0004
     兵庫県神戸市中央区中山手通1-8-19 三浦ビル1F
TEL 078-322-0668


ピュアート神戸に関しては、06-6264-0400 アートクレイ工房本部大阪教室 藤原まで
気軽にお問合せくださいね!!
[PR]
by artclayclub | 2010-07-16 16:01 | 近畿 | Comments(0)

秋田ニュース♪

こんにちは!
東北担当の坂です056.gif

7月10日(土)~12日(月)に秋田県秋田市のアトリオンで開催されたアートクレイシルバー展示販売会『純銀の贈り物』の様子をレポートさせていただきますm(__)m
f0181217_16444184.jpg

こちらの展示販売会は、有志による秋田県会員様・17人により開催されました。
私が訪問させていただいた初日は午前に搬入、午後から開場となるため、皆さん大急ぎで準備開始!

並べてみると…展示作品点数は合計で350点を上回り、かなりのボリューム!
午後になるとたくさんのお客様にご来場いただきました。
f0181217_16454015.jpg

作品・展示も、皆さんそれぞれ個性的で、とてもステキでした。
f0181217_1646123.jpg

初日は大成功!ということで、ご対応された皆様で記念に一枚!
f0181217_16471565.jpg

このあとは、初日にご対応された皆様で懇親会を開催068.gif
秋田弁講座などを開いていただき、大いに盛り上がりました!(笑)


今回は秋田パワーがビシビシと感じられた展示会でしたので、これからも皆さんと集まって様々な活動をしていけたらいいな~と思います060.gif

今回ご参加されなかった方も、このような活動に興味がおありの方は是非坂までご連絡ください001.gif


以上、秋田レポーターの坂がお伝えしました!m(__)m
[PR]
by artclayclub | 2010-07-16 12:45 | 北海道・東北 | Comments(2)
こんにちは。
東海3県・山梨・長野を担当している、相田と申します。
煌めくUVセミナー開催からしばらくして、
ご参加いただいた会員様より「こんなモノ作っちゃいました」というメールをいただきました。
f0181217_1772285.jpg

涼し気な夏の金魚鉢にも見えるし、びいどろ細工にも見えるような・・・。

この作品、セミナー中に三ツ橋先生との何気ない会話から生まれた作品だそうです。
透胎ドームの技を“自分流”にアレンジしていらっしゃいますね。

「こんなの作りたい」というヒントは、
誰かとの会話や、誰かの作品、日々の生活などの中に
たくさん転がっているように思います。
ただ、それを形にするとなると、なかなか大変ですね。
今回のUVセミナーが、それらの「橋渡し役」になることが出来たなら、幸いです。

皆さんの「こんなモノ作っちゃいました」をまたぜひ教えてください。
[PR]
by artclayclub | 2010-07-15 21:36 | セミナー | Comments(3)
こんにちは。アートクレイ倶楽部事務局です。


会期中、対応していただきました運営委員並びに実行委員の皆さま、
作品を展示させていただきました出品者の皆さま、
本当にありがとうございました040.gif


第11回目となる、
今回の作品展は過去最多の…
7,582名もの方にご来場いただけました!

これだけの人が集まったのも、
招待券を出品者の皆さまが自ら、ご友人やお知り合いの方に
たくさんお渡ししてくださったから!?
今年は、オリジナルポストカードでご来場される方も多かったですし016.gif

本当に多くの方々の「チカラ」と「キモチ」で作り上げた作品展だなぁ~
とあらためて実感しました!


特に、会期中の土日は人が多く…一日で約900名の日も!
グランプリ作品を近くで見ようと人だかりが出来ちゃうほど005.gif
f0181217_15181345.jpg


ご来場いただいた方々にはもちろん今年も、
「読者が選ぶサンケイリビング新聞社賞」の投票&アンケートにご協力いただき、

「素材の無限の可能性を改めて知れてよかったなぁ」
「年々すばらしい力作揃いでパワーをもらいます」
「同じテーマでも人によって色々な解釈があるんだなぁと勉強になった。」


など、たくさんの感想をいただきました056.gif


そして気になる「読者が選ぶサンケイリビング新聞社賞」の投票結果は…
こちら!!
見事1位に選ばれた銀昇さんの結果発表直後の感動コメントを、
銀昇さんの恩師である、横澤たか先生のブログで発見041.gif

『ほんとに来場者が選んでくれたというところがうれし~!ありがとうございました!』
詳しくはこちら!!


とこんなに喜んでくださいました!!
銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテストの裏に、
もうひとつのドラマがあったことにまたまた感動です。

今年もたくさんの感動を皆さまからいただき、
はやくも来年の作品展が楽しみです♪

今後も色々な活動を通して、
皆さまと共有できる時間を作っていきたいと思っております!
[PR]
by artclayclub | 2010-07-14 20:44 | イベント | Comments(0)
東京都・神奈川県・石川県・富山県・福井県を担当している普及推進担当の竹中です。

国立新美術館で開催されました「銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト作品展」の中で行われました「ワークショップ・銀粘土ってどんなもの?」。
今年も大好評!で、多くのお客様にご参加をいただきました。
ご参加して下さった皆様、誠にありがとうございました。

本日はワークショップを担当して下さった9人の先生方より、ワークショップを成功させる
ポイントをお伺いいたしました072.gif

f0181217_1933163.jpg


素材の説明よりもまずはアートクレイシルバーをさわってもらうこと!  
  ・退屈な時間を作らないようにする
  ・参加者の方は体験を楽しみにしている

TPOに合わせたワークショップを行う!

  ・お客様のご要望に極力応えられる対応を行う
  *下の写真は参加者の方の作品です。 お客様のご要望通りの作品が出来ました。
f0181217_19501632.jpg

迷っている方にはサンプルを見てもらい、作品のイメージを浮かべていただきます!
f0181217_19532772.jpg

お客様が見やすい高さで実演を行います!
f0181217_19534696.jpg

詳しく説明する時にはパンフレットも有効活用します!
f0181217_19535692.jpg

お客様と話す時はお客様と同じ目線で!
f0181217_2016532.jpg

チームワークが大切です!
f0181217_20172629.jpg

ワークショップが終わった後は全員で反省会を行います!
f0181217_20192156.jpg


ワークショップで一番大切なことは、アートクレイシルバーが、イメージしたものを形にできる、粘土が銀になってしまう、驚きをまとう不思議な素材だ!ということを知っていただくことだと思います。

まずはさわっていただき、その素晴らしさを目で、肌で感じてもらえれば、自然と素材に対するご質問がいただけ、お客様とのコミュニケーションを楽しむことができるのでは???と思っています!058.gif
[PR]
by artclayclub | 2010-07-07 16:22 | イベント | Comments(0)

アートクレイ倶楽部事務局より皆さんへメッセージ


by artclayclub
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31