こうぼうニュース☆新セミナーのご案内

こんにちわ!110.png

VIVA!梅雨入り!176.png

銀粘土ペーパータイプのでんでんむしむしかたつむりを作ってみました。

で?

f0181217_15211286.jpg
それはさておき!

来月の人間ドックに向け、ただいま食生活改善中!
アートクレイ工房の青柳です!111.png

そんな私の視界の隅に、お客様から差し入れしていただいた
おいしそうな芋けんぴさんが・・・。141.png

いいや!
鉄の意志を持つ青柳は
芋けんぴさんには目もくれず!118.png チラ。
本日のこうぼうニュースをお届けします! 154.png ポリ。


本日は2本立て!
アートクレイ倶楽部会員様向けセミナー

①「人気アートクレイ作家になる!」登竜門講座Vol.1 
 中山悦子先生に学ぶ
  作品販売の極意 ~永く美しい作品をつくるためにすべきこと~ 

②1日で2つの作品が出来ちゃう!
 関 普美先生
 ~NEWペーストとロウ付けの使い分けを学ぶ~ 2種のペンダント


をご紹介しゃっす! 


まずは
①「人気アートクレイ作家になる!」登竜門講座Vol.1 
 中山悦子先生に学ぶ
  作品販売の極意 ~永く美しい作品をつくるためにすべきこと~ 

f0181217_15073740.jpg
中山悦子先生といえば、
アートクレイ工房でのマイスター講座や
現在開催中のアートクレイ倶楽部の全国セミナー「カラー&アートジュエリー」
でもおなじみですね。
今年はJJDAの理事にも就任され、ますますご活躍の幅を広げられています。

そんな中山先生、実は作品の展示販売経験が豊富で、
最近では日本橋三越さん、阪急梅田本店さんなどで展示販売会を開催し大盛況、
リピーターも多い人気銀粘土作家のお1人なのであります。

今回はそんなカリスマ作家でもある中山先生に
「自分で作った銀粘土作品を販売したい方」に
その極意を教えていただく講義形式のセミナーです。166.png


今回のセミナーのポイントは「銀粘土作品」を販売するための極意。
実はここに焦点を絞ったセミナーをするのは今回が初めてなんです。146.png

たぶん。


対面販売における「銀粘土作品」の効果的な展示販売方法
(作品のアピールポイント、商品の準備、価格設定、会場準備品、接客方法、著作権についてなど) をはじめ、
「販売した後も永く美しい作品をつくるためにすべきこと」
などを実演を交え、詳しくお話ししていただきます。

中山先生の講座を一度受講したことがある方ならお分かりかとは思いますが
とにかくお話上手で面白いですよね、でも言うべきことはびしっと決める。

あんな可憐な外見とは裏腹に、なんとも男前なんです。(褒めてます)

しかも酒豪。(褒めてますよ?)

そしてお料理上手、女子力高し。(ねっ褒めてるでしょう)162.png


それはさておき。

「一度ちゃんと自分の作品を販売してみたい」、
「過去に販売したことがあるけど、うまくできなかった」、
「銀粘土だとどうしても硫化が気になって・・・」、などなど
作品販売に興味がある方、疑問がある方、不安がある方
、酒豪の方、?
是非くださいまひ。

こちらは半日セミナーです。
詳しくは上のチラシをご参照下さいませ。



つづきましてはこちら。

②1日で2つの作品が出来ちゃう!
 関 普美先生
 ~NEWペーストとロウ付けの使い分けを学ぶ~ 2種のペンダント


f0181217_15081314.jpg
最近のアートクレイセミナーで取り入れられることが多い彫金技法「ロウ付け」と、
数年前発売した「NEWペースト」、いずれも焼成品同士や地金との接着に使えますが、
2つの接着技法を皆さんどう使い分けています?

「両方使ってるけど、いまいち使い分け方がわからない・・・」

関先生が最近自身の教室の中でよくされる質問の一つだそうです。146.png

今回はそんなご要望にお応えして
「様々なシュチェーションにあった素材選択の仕方」
作品制作を通じて学ぼうじゃないかセミナーをご案内します。

「ロウ付け」初心者でも大丈夫!
それぞれの特性を基本から詳しくご説明します!

今回のセミナーのすごいところは、1日で作品が2点できちゃうこと。
しかも8,000円!

ちょっとお得にしすぎたかな(・・;)

【ランダムサークルペンダント】では
 ロウ付けによる焼成品同士の接着とビーズバチカン(丸カンとSVビーズ)のロウ付け方法を
 ※手前がセミナー作品、ピアスはアレンジ例です。
f0181217_16534614.jpg

【フリンジペンダント】では
 950銀パイプとSVチェーンなどの不安定な状態でのNEWペーストによる接着方法を学びます
 ※右手前がセミナー作品、左奥がアレンジ例です。
f0181217_15252964.jpg
セミナーのポイントは「二つの接着方法の使い分け」なので
作品自体はシンプルですが、
実際、こうゆうデザインが一番身に付けやすいですよね。


工房女子、あっすみませんアラフォーのくせに女子とか言っちゃいました。126.png
工房女性スタッフのなかでは
ピアスにアレンジしたものが人気でした。113.png


「初めてセミナーに出られる方」や
「ロウ付け、やったことあるけど実はよくわかってない部分もある方」、
「ロウ付け、NEWペーストの使い分けってなんのこっちゃな方」、
または
「ネコ好きの方」←関先生は無類のネコ好きです。
もしくは
「カメ好きの方」←関先生はややカメ好きです。

オススメのセミナーです。
くわしくはチラシをご参照下さいませませ。

セミナーに関するお申込、お問い合わせは
アートクレイ工房府中教室 042-367-6821までお気軽にどうぞ!
(アートクレイ倶楽部会員ページは現在準備中です


本日は以上でございました。125.png


最後に。

先日お知らせしました、

府中駅前新商業施設「ル・シーニュ」に入るテナントさんが決定しましたYO!

テナントリストはこちら→http://lesigne.jp/data/170601.pdf

事前の通りの店、まったく事前情報がなかった店、
いろいろですね~~。
しかしやっぱり「ファッション関係」が弱いな~。148.png

好美先生は「いきなりステーキ」と「リンガーハット」が入ってる~と

うれしそうです111.png

ではまた!あおやなぎでした!

ポリポリポリポリ・・・・



[PR]
by artclayclub | 2017-06-12 17:27 | アートクレイ工房 | Comments(0)