デザインバチカンの使い方☆

こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局です。


引続き、2011秋キャンペーンのおすすめ教材のご紹介です!!

今回は、デザインバチカンの使い方を少しご紹介したいと思います。



ご紹介するのはこちらの3種類です。
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
左K-275、中央K-276、右K-279
f0181217_104492.jpgf0181217_104199.jpgf0181217_1123250.jpg







今回ご紹介しているデザインバチカンは、
もちろんアートクレイシルバーと組み合わせて使っていただいても良いのですが
メッキ加工しているものですので、
アートクレイシルバーとの同時焼成はできませんのでご注意ください028.gif!!



使い方としては…
f0181217_1181632.jpg













f0181217_1183011.jpg


こんな感じで、バチカンの先端に付いている丸カンにTピンでヴェネツィアンビーズを繋げたり、









f0181217_11103974.jpg

















f0181217_11105832.jpg







バチカンの隙間に丸カンを通して、定番のデザイン石枠と繋げたりしてお使いください016.gif





そして、K-278 バチカンNo.11とK-279 バチカンNo.12は、
バチカンの機能+少し大きめの装飾が施されていますので…
f0181217_11122010.jpg



こんな感じで、中心の芯(棒)にビーズやパールを通して使います!

両穴の場合は、付属の“穴ふさぎパーツ”を使って穴をふさぐことができます。



ぜひ、同時にご紹介している

ヴェネツィアンビーズと組み合わせてお使いくださいませ060.gif
[PR]
by artclayclub | 2011-09-22 17:12 | 事務局より | Comments(0)