【レシピブログ】その3 『ルンルン♪レーシーピアス&ブローチ』

こんにちは。
アートクレイ倶楽部事務局の押見です。
f0181217_18181284.jpg


長らくお待たせしました~!!
大人気のレシピブログその3です☆

【レシピブログ】春の教室応援キャンペーンの魅力 その3
『ルンルン♪レーシーピアス&ブローチ』をご紹介!

f0181217_12172626.jpg


春を感じさせる軽くてレーシーなダブルロイヤルレースのピアスとブローチは、
f0181217_11402815.jpg
こちらの教材…
油性ペーストが大活躍!!

ではでは、その活躍っぷりを見てみましょ~☆


1.ダブルロイヤルシルバーレースをペンなどに巻きつけ筒状にし、カットします。
f0181217_11444037.jpg
















2.筒状の片側をヤットコで内側に曲げ、曲げた先とつなぎ目に油性ペーストを塗ります。
f0181217_11475883.jpg











3.乾燥後に850℃10分で焼成し、ピックリングコンパウンドで酸化膜を取り除いて磨きます。

4.少量の銀粘土で平らな丸を作り、爪楊枝で中心に穴を開け乾燥させます。
乾燥後、形を整えて800℃5分で焼成して磨きます。
f0181217_1303943.jpg
 











5.4で作った銀粘土パーツに9ピンを通し、片側に5mmの合成石を留めた石枠を丸カンで繋ぎます。
 もう一方に2で作ったパーツを通し、ワイヤーピアスと繋ぎ…
f0181217_13444492.jpg













あまり手間をかけずに、あっという間に完成です072.gif
f0181217_13522795.jpg 


















さらに、ボリュームを出した
こちらのブローチを作るには…
f0181217_1895815.jpg
















1.同じように丸めたダブルロイヤルシルバーレースを3つ用意します。

2.筒状の片側をヤットコで内側に曲げて、
 もう片側は外側に開き、内側に曲げた先とつなぎ目に油性ペーストを塗り乾燥させます。
f0181217_1464060.jpg












3.合成石を留めた石枠の裏に油性ペーストをつけて、2のパーツの内側につけます。
f0181217_17382970.jpg












4.ドーナツ状に丸くした柔らかいコルク粘土に3つのパーツを乗せ、動かないよう固定します。
油性ペーストで3つのパーツをつけて、乾燥させます。
f0181217_1433053.jpg













5.裏側に油性ペーストで蝶タック金具をつけて乾燥させ、
 コルク粘土をそっと外し850℃10分で焼成します。
f0181217_143515.jpg













焼成後、ピックリングコンパウンドで酸化膜を取り除き、磨いて完成です072.gif


油性ペーストの活躍っぷりはなかなかです!!
ダブルロイヤルシルバーレースも、
石枠として活用するだけでなく、こんな使い方もできるんですよ016.gif

用途いろいろ♪
ぜひ、一度お試しくださいませ!




次回のおすすめ教材は…
「ヴェネチアン板ガラス」!
以前ご紹介したあの教材も使っています!
[PR]
Commented by プラダ 店舗 at 2013-07-03 19:22 x
はじめまして。突然のコメント。失礼しました。
by artclayclub | 2011-03-02 09:00 | おすすめレシピ | Comments(1)

アートクレイ倶楽部事務局より皆さんへメッセージ


by artclayclub
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31